記憶に残る日

9月11日は同時多発テロが起こった日

世界が激震した記憶に残る大事件が起こった事で忘れられない日である

偶然にも私の家内の誕生日でもある

そして本日 またひとつ新しい命が誕生した

娘(息子の嫁)が無事出産をし初孫を授かった

 

小林家は昨日からドタバタ・・ ソワソワ・・

そして午後 一大騒動はひと段落したのである

予定日より5日ほど早い出産

体重2,200gの女の子

 

これから名前を考える様だが 元気に育ってくれればそれだけでいい

私はまだ誕生日が来ていないので50歳で”おじいちゃん”になった

周りの同級生より随分と早く老けてしまった訳だ

でもこんな老けであれば本望だ

「孫は可愛い」って本当だよ (*^_^*)

今日はうれしくて眠れそうに無いかもしれない

孫娘になんて呼ばせようか?

 

 

それにしてもこういう時

男はただあたふたするだけで なんの役にもたたないもので

女の聖域なんだってつくづく感じてしまう

そして今日

孫の成長を永く見守っていきたいと切に願った!

なので 真摯にしっかりと病気と向き合い

真剣にこの病を治そうと誓うのである

 

PS 若いお二人さん 本当にお疲れ様でしたね