北海道シンドローム

もとの生活に戻り一週間が過ぎた

本業はライダーさんで 賑わいをみせているが

ふと・・ 物思いにふける瞬間がある

 

広い空、どこまでも延びる道、緩やかに繋がる丘

そう 北の大地を思い出している

 

 

昨夜

急にピアノ曲が聞きたくなり 音楽部屋にこもった

モーツァルトの幻想曲(ニ短調)K397

 

今の自分にはピッタリの曲

好きな曲なのに レコードは2枚しか持っていない

 

アリシア・デ・ラローチャ(Alicia de Larrocha)

 

 

松本ハーモニーホールで 生で彼女の演奏を聴いたことがあるが

音色が柔らかく 好きなタイプの演奏家だ

 

 

 

もう一枚は ワルター・クリーン(Walter Klien)

 

 

 

日本ではあまり知られていないが ヨーロッパではモーツァルト弾きとして著名

 

この作品は ピアノの中で 好きな1曲

皆さんはいかがですか? そしてどちが好みでしたか?

 

聴き比べてみてはいかがですか (^^)♪

 

 

 

目に留まったもう一枚を聴くことにした

チャイコフスキーのバイオリンコンチェルト(シェリング、ドラティ、ロンドン交響楽団)

 

 

チャイコフスキーの曲は つかみもGoodでとても聴きやすい

苦手なあなたも 是非聴いてみては・・・

元気がわいてくるよー

 

 

 

 

 

 

 

地元高山村のイベントを紹介します 

ユネスコエコパークin信州高山 ヒルクライムチャレンジ(雨天決行)

http://www.vill.takayama.nagano.jp/eventmap/event/yamabiko-fes2013.html

 

 

◆足跡残してくれたら嬉しいです◆
  • イイネ (0)
  • 同感 (0)
  • 好きだなぁ (0)
  • ファイト (0)