優しさが嬉しい

書き始めていた記事を止めて

急遽これを書いている

本来であれば

新型コロナウィルス感染症と

判断された!などと

わざわざ公開する必要はないと

思うのだけれども

それを黙っていられる程

事は簡単ではない為だと

ご理解いただけると幸いである



先のお盆休み最後のお客様を

お見送りさせていただき

久し振りに自宅へと帰った

その翌日のこと

A子が夏風邪をひいたようで

喉が痛いんだと言い出した

発熱外来の検査結果は「陽性」

すぐに家庭内隔離を取るが

肺に持病を持つ彼女なので

私は傍に居て看病?というか

様子を観察しつつ

何かあった場合に備えていた



俗に人にうつせば軽くなる?

そんな都市伝説もあるじゃない

また濃厚接触者として

自宅待機するのであれば

いっそのこと

うつっちゃってもいいのかも

そんな気持ちもあった



そして次の日

朝起きると喉に痛みがあった

検査を受けると陽性

続いて義母も陽性になり

ワンコを除く家族全員が

新型コロナにかかってしまった!



少し話を戻しますが

検査会場へ行く直前

自分では「間違いなく陽性だ」

そんな予感があった為に

張り紙を一枚

宿のホワイトボードに張っておき

母に金庫を託しておいた


なぜなら

すでに予約が入っている事

そのご予約を断れるだけの

時間的余裕が無かった事

そこで考えついたのが

信頼できる常連様へ

協力をお願いするものだった

その方からの承諾を得る前に

勝手にこの張り紙を作り

後付けでお願いをしたのだった

相変わらず楽天電話は使えない為

LINEかLINE電話のやり取りで

急遽ヘルプいただきました

Takagi様
Iwao様
Shiraisi様

急な話でもあり

身勝手なお願いにも関わらず

快くお手伝い頂き

心より感謝申し上げます

この恩は2年くらいは忘れません

って冗談です

ホント助かりました

そして3日間とも

親身になって業務をこなす様子が

見ておらずとも伝わってきました

なんとお礼をしたらよいのやら・・

しかしそうはいっても

他のゲストさんにも

オーナー不在という

迷惑を掛けた事実は残った

今回の災難を乗り越え

前向きに考える事が

あるとするならば

今後はヘルパースタッフを

お願いさせて頂く事もありなのかも

そんな気がしております

その内容は吟味するとしても

受付であったり

飲食店や温泉・宿の説明

そんな事をお願いしたいと思う

まぁ今はやっと熱が下がり

やっとの思いでPCに向い

この記事を書けるまで

体力が回復はしましたが

いまだ頭がぼんやりするし

コロナを甘く見ちゃいけない

しかし過度に大騒ぎする

そんな必要もないけれど

うつらない対策と

他人にうつさない対策

この両方は大事だと思ってます

そこでひとつの情報として

私の体験談を書き残しておきます

8/17朝 お客様(K様)見送る
8/18昼 A子陽性判定
8/19昼 私陽性判定
その後K様に健康的不調なし

ということは

17日の夜以降に感染し

19日朝には発症している

そう考えられる

潜伏期間は1~2日程度

8/19
朝起きると喉の痛み
体温は36℃台⇒37℃台

8/20
朝起きれない程の怠さ
体温は39℃台になっていた
最高で39.8℃
この日は終日高熱
一切の行動が辛く怠い

8/21
体温は37℃台に下がるも
一晩中体の痛みで寝れず
体の節々が痛く時々激痛が走る
おまけに過去に痛風発症した
その箇所にも激痛がはしる
横になっていても
寝返りをうつも痛み続け
落ち着ける体勢がみつからない

8/22
体温36℃台になる
喉の痛みと倦怠感が酷い


ざーっとこんな感じで

咳は一貫して出なかったが

インフルエンザにかかった時と

症状は似てた様に思うけど

発症2日目~3日目が最悪で

今後の後遺症だけは少し心配だけど

何より心配していたA子が

大事に至らずホッとしている

皆さまも気を付けましょうね



最後にプチ自慢になりますが

こんなメッセージを頂きました

『ルート66で

小林さんに会えないと寂しいです』

ですってぇー

どうしましょう

今夜は嬉しくて寝れないよ(笑)

そんな風に思ってくれる人が

いるなんて幸せでございます


追伸

今回このような事があり

私の自宅待機が28日(日)迄なので

今日から休館とさせて頂きます

よって女ひとり旅応援企画を

9/8まで延長します

それにしても

早く温泉に入りたーい



◆足跡残してって◆
  • イイネ (10)
  • 同感 (0)
  • 好きだなぁ (1)
  • ファイト (31)