シャイBOY

今年は宿のイベントについて

公に告知は行っていない

それは昨年

ある方の助言を伺い

そうしようと思ったのだ

『行ってみたらイベントだった』

そんなんでもイイんじゃない!?

とアドバイスを受けた

暫く考え

今年は実験的にそうしている

ただイベント参加費の告知や

集合時間も告知はしておきたい

そういった部分を

ブログに書いたところで

読まない方も多くいるはずだし

それなら最初っから

公表すれば・・とも思う



Regular customersとか

Regular memberみたいな

言い方がありますが

私はそういうのに抵抗があって

皆さまを平らな目で

見る様に心掛けている

そうはいっても

私にも感情があるので

好むタイプだったり

ちょっと苦手なタイプはある

ただそれとこれは

まったく別な問題で

より多くの方にお越し頂きたいし

季節の食を味わって欲しいと思う

そして人と人

ライダーさん同士の繋がりを

より広げていって欲しいと願う

そうする事で

いつ来ても誰か誰か

気心知った方と行き会い

居心地のいい宿になるのではないか!

そう私は考えておりますし

実際にそんな交流が広がってきている

行き着く所

オーナーが中を繋がなくも

ゲストさん同士でワイワイしている

そんな空間になれれば最高ですよね



先週末は2つ目のイベント

「ネマガリタケ」がありました

今回の様な宿のメインイベントに

初めて参加された方も

そうでない方もお疲れさまでした

そして有難うございました

特に一緒に山へ入って頂いた

お二人には心より感謝いたします

年々林道の崩壊度合いが増し

とってもスリリングでしたが

ネマガリの収穫と共に

ダート走行も楽しかったですね

そして回を重ねるごとに

収穫の腕もめきめき上達し

もう一人前に成長しましたよね

凄い事だと思いますよ!!

来年も是非期待してます(^^)



今回初参加された方より

とても貴重な声が聞けて

参考にしたい事がありました

それは

こういったイベントは以前から

知ってはいたけれど

『私なんか参加していいのだろーか?』

『行ってみて溶け込めるだろうか?』

そういう風に心配されていた様です

確かに冷静になって考えてみれば

盛り上がりの裏側には

そういった感情って湧いてくるもので

特に人見知りなタイプほど

遠慮してしまいがちではある

でもね

R66に集まるライダーって

皆かなりのシャイBOYだと思います

私を含めて・・(笑)

でもその一歩を踏み出せれば

皆さん良くしてくれてる風景を

私は幾度となく目にしてます

逆にグイグイタイプさんより

溶け込める要素が多いように感じますよ


つづく



◆足跡残してくれたら嬉しいです◆
  • イイネ (21)
  • 同感 (3)
  • 好きだなぁ (0)
  • ファイト (0)