バイクに乗りたい

どうしても今回ばかりは

自動車で行かなければならず

OPEN前のこのタイミングで

ちょいとお出掛けをしてきた


目的地だけを目指すには

とても勿体無いので

かねてからGoogleMapsの

「行ってみたい」リストに入れてた

そんな場所だけは寄りたかった


特に急ぐ事もなく

自動車ということなので

仮に夜中になっても怖くない

そこで常々話している様に

私はホンモノの温泉が好きだ

そしてその中でも熱い湯が好きだ

今回のルート上まっ先に思い浮かぶは

那須温泉郷「鹿の湯」

ここは外せないでしょう

すばらしい泉質は言うまでもなく

木造建築の湯殿も良き趣向で

設定温度の異なる

8つの浴槽もいかしている

その中でも

最高設定温度の48℃湯

ここを制覇した者は

居合わせた入浴客から注目を浴び

束の間のヒーローとなれる!?

まぁそんな風に思わせてくれる瞬間だ



やはり今回も48℃湯は手強く

浴槽内は幾層もの温度層があり

特に足元はギリギリの熱湯が

絡み付いてくる感じである

2分程浸かり

一度出てみると

足はジンジンと痛む様である

それは軽い火傷をした様でもあり

何をやせ我慢しているのかと

自分でも不思議ではあるけれど

なーんか

ここはやっぱり

こうしたくなっちゃうのである


これを後2回繰り返し

数年ぶりの鹿の湯を出る

全身から漂う硫黄臭も嫌いではない

それよりも

身体も脳もシャキっと整った感がGOOD

そして次なる目的地へ移動する



ナビに目をやれば

到着予定時刻は14:00前後になりそうだ

混みあうだろう時間

昼時を避ける作戦が見事にマッチする

ここは確か・・

NHKプロフェッショナル

仕事の流儀?だったと思うが

それを観てから

一度は行ってみたいと思ってた

白河の手打中華そば「とら食堂」

ここが醤油ラーメンの頂点に君臨する

と勝手に思っている名店

果たしてその考えは如何に・・


待ち時間はおよそ20分ほど

期待に胸を膨らませ入店

ここは迷わず手打中華そば並

トッピング無し¥750

いざいざ・・・ (*^^*)

醤油スープを一口

そして

ちぢれ麺をツルっと口に運ぶ

物足りないくらいの薄味

そんなファーストインパクトだけど

食べてく毎にこれが丁度良い

そして胡椒を加える

パンチを利かせれば自分好みに変化

更に会津ラーメン同様に

刻み玉ねぎを投入

なるほどイイじゃないか

大盛にしておけばよかったと

思ってはみたけれど

これはこれで満足である

ひと言で言ってしまえば

どーって事ない普通の中華そば

だけれど

また食べたくなる様な一杯は

さすがと思うそんな出会いだった

チャンスがあれば

いやチャンスが無くとも

また寄ってみようと思うのであった



北関東は桜が満開

しかし福島県はつぼみといったところ

我々の住む北信濃と

同じ様な気候なんでしょう

そして

何度来ても福島県はイイ

なんというか

懐が広く何でもある

温泉・山菜・肉に魚に日本酒等々

そのどれも水準が高い

バイク雑誌での取り上げ方は

比較的少ないけれど

そんな露出が少ない分

宿や道は空いている??

そう考えれば

5月の連休ツーリングは

福島県をおススメしたい

でも通過じゃ勿体ないエリアです

是非滞在してみましょう

会津 中通 浜通り

この3エリア毎に違う顔を見せる

魅力あふれる福島は

絶対おススメの場所です!!



さて今回

移動中にタバコが吸え

ペットボトルのお茶を飲み

そして快適な車内に音楽

何不自由なく走る自動車の旅

でも何かが違った

オートバイという乗りものを知る

我々ライダーは

寒くて

暑くて

雨にも遭う

あの不自由さが必要なんでしょう

季節の変化や空気感

それを肌で感じられるバイクは

改めて最高だと思った

しかし何を隠そう

実はフクロウ号は車検切れ中

白いポンコツは

建材や工具の奥で整備中

そんな訳で今年は未だ

バイクに乗ってないのです

今週も来週も時間がなく

何時ユーザー車検へ行こうかと

ヤキモキしております

まぁこんな年があっても良いと

気長に過ごしている日々です




◆足跡残してって◆
  • イイネ (21)
  • 同感 (1)
  • 好きだなぁ (0)
  • ファイト (2)