金刀比羅宮ツーリング④

2021.10.28(木)


前回の記事が消化不良だと

誰が言ったのかは別として

そういう訳で

昨夜の続きを書くとしよう

しかしあまり

下ネタが好きじゃない方は

下段までスルーしてください・・


カウンターに座っていた

白髪の男性を思い出して欲しい

お幾つくらいに見えましたか?

私は60代半ばと感じましたが

その横に座っているのは

30才そこそこの女性

親子でも恋人でもない様子

別に聞き耳を立てずとも

2人の会話は聞こえてくる

仕事の相談でも

人生相談でもなく

何か住宅物件の購入に関する

そんな様子の話だった

何とも羨ましい話だと

特に気にもせずにいた

それから小一時間ほど後

『そんなにしたら感じちゃぅ‥』

確かにそう聞こえた

周囲の喧騒の中

溶け込む事のないワード

違和感を感じ

さり気なくチラ見する

するとオッサンの手が

女性の太もも付近を摩っている

途端にこっちの気分は害し

アホな男に思えてきた

触る行為の事じゃなく

この場所で・・と言いたい

じゃあ今までの話は

『お前にマンションを買ってやる』

とでも話していたのか?!

そんな風に思えてしまう

地元でこんな事できないので

今回はふーりん旅行か・・

発想が下品な私はそう思った


考えてみると私は年に数回

ロングツーリングに出る

そんな時に有名な繁華街にも泊る

しかし風俗に行こうと思った事が無い

興味は確かにあるけれど

ケチだからお金が勿体ないのだ

そんな事するなら

旨いものでも食べたいタチだ

そんな歳になってしまった

そうとも言えるのだろう

A子からは今まで一度も

それらしい事を

問われた事もないけれど

信頼されているのか?

興味すら無くなっているのか?

それは分からない(笑)

バイクでロンツーする

ライダーの多くがそうである様に

「目的」が違うって事でしょう!!

美しい景色と出会いたいし

快走路のコーナーを綺麗に走りたいし

ご当地グルメだって食べたい

バイク乗りってヤツは

そんなロマンティストなタイプと

排気量や距離等々の自慢をする

そのどちらかに分かれる

私はこうみえて

ロマンティストなので

そんなライダーが好きだし

それに関わる会話が好きです


ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー


さてさて

脱線話から始まりましたが

4日目は「別府八湯温泉道」Day

昨年これを知り

チマチマと湯巡りをしてます

その時の記事をまだ

読まれてない方の為に

公式HPはコチラ
https://onsendo.beppu-navi.jp/
別府八湯とは、八つの温泉郷(浜脇温泉、別府温泉、観海寺温泉、堀田温泉、明礬温泉、鉄輪温泉、柴石温泉、亀川温泉)の総称です。その豊富な源泉と多様な泉質を誇る日本一の温泉地「別府」だからこそ可能な、温泉を味わい尽くす「湯の真理を得んとする求道者(無類の温泉好き)のためにある、厳しくも愉快な入湯修行(スタンプラリー)の道です。

昨年は鉄輪温泉に宿泊し

8ケ所に入湯して「初段」を得た

合計88ケ所の制覇で「名人」

それを11巡すると「永世名人」となる

私はとてもそこまでは難しいので

還暦までに名人を目指したい

ということで

今日はバイクには乗りません

徒歩で可能な限り湯巡りをする

その為に準備をしてきた

まずは小銭を準備しておく

服装はジャージ等の軽装

脱ぎ履きしやすい靴

なぁこれくらいはマストかなぁ


では いざ参ろう

外観の写真を撮る

100〜300円程の料金を払い

温泉道スタンプを押す

そして服を脱ぎ

挨拶をして(必須)

念入りに掛け湯

温泉に浸かり

しばしの黙湯(必須)

了解を得て撮影

しっかり水滴を拭い

脱衣場へ上がり

また服を着る

これを繰り返す


注意点があるので記録しておく

入浴時間は

やっぱり朝が良い

11:00近辺〜14:00頃は

清掃中も湯が多いので

事前のチェックは必要

でないと

私の様に何度も行き来する

別府&浜脇の場合は次への移動は

歩いて2〜10分前後なので

そんなに気にはならないけれど

それでも一日良く歩きました ( ;∀;)


しかし24カ所ともなると

泉質とか温度や肌触りは

どうでも良くなり

楽しむより修行です

いや修行を超え苦行です

最後はなんかしら意地だった

ただ心なしか

首と肩甲骨周りが軽くなった

そして

一日の温泉巡りを終え

幾湯で使ったタオルは

どことなくカニ臭がした

ちょっぴり嬉しく

深く息を吸い込んでみた(笑)

しかし

今回も感じましたが

入浴マナーが悪い?!

知らない人が多いって事を・・

どんなカッコいい紳士だろーと

公衆浴場のマナーがなっとらん人は

最高に格好悪いと思う

ある湯でご一緒した

全身墨を入れたお兄さんは

フレンドリーに明るく挨拶をし

その後の会話も楽しく

とても気持ちよかったナ~♪

「温泉ですから、
あまり水を埋めないでください」

この注意書きも好感持てた

我が「滝の湯」へも掲示しよう


そして今回得た情報をお伝えしたい

第141番「茶房たかさき」

ここは温泉道の情報源として

最初に訪れては如何だろうか!

ご主人もお客様も

とにかく温泉通が多く

当然「温泉道」加盟湯で

お茶を頂く事で入浴できる

しかも常連様は

お店に自動車を置かせてもらい

近場を湯巡りさせてもらってました

でね

ここの湯の入り口戸が素晴しい

私もこんな墨なら

入れてみたくなったが(嘘)

思わず一枚写真を撮ってみた

中央がご主人のタカサキさん

右の方が常連さんで

認定二桁台の永世名人アカシさん

お仕事は温泉研究員をされ

シニア温泉マイスター

名刺を頂いたので温泉道加盟湯の

エクセル整理した自作データを

譲って頂けるお約束も頂き

そんな様々な出会いと

温泉情報のお話を伺う事ができ

本当にラッキーでした

落ち着いたらお礼のメールを

差し上げたいと思っている

88ケ所ダブらず入浴した

別府八湯温泉道「名人」は

現在9850名を超えているが

今回24ケ所の湯に入ったので

トータル32ケ所

温泉道の「4段」となれた

まだまだ折り返しには至らないけど

九州ツーリングは

年中行事になることだろう

でもね

タカサキさんの所で

また違う情報を得てしまい

これも頭を悩ませている

それは

写真左側(紫)の御湯印帳


なんの印帳かというと

「九州八十八湯めぐり」です
https://www.88onsen.com/

もう少し規模の大きいヤツです

調べれば11年前からの企画で

すでに入ってしまった温泉もあるけど

またこれも始めようと思っている

もうここまでくると

温泉バカだね(笑)

でも楽しいと思いませんか!

俺こういうの

嫌いじゃないです フフフ


いくら温泉場育ちとはいえ

24ケ所はいくら何でも入り過ぎです

絶対に真似はしないで下さい (*´Д`)

そんな事もあり

湯疲れの体にアルコールは効きます

なので今日は赤提灯で

軽めに一杯??だけでご就寝です



つづく

ーーーーーーーーーーーーー

< 別府八湯温泉道 >

田の湯温泉¥200(Paypay)



九日天温泉¥130



上原温泉¥100



祇園温泉¥100



朝見温泉¥100



八幡温泉¥100



山田温泉¥100 (期待に反しぬるい)



東蓮田温泉¥100



茶房たかさきの湯¥0(利用して無料)



蓮田温泉¥200



昼食は地元で人気のラーメン店
日替わり定食のカツカレー
一旦ホテルに帰り
汗で濡れ切った下着を交換する



駅前高等温泉 あつ湯¥200(47℃)



春日温泉¥100



南的ヶ浜温泉¥200



的ヶ浜温泉¥100



弓松温泉¥200



寿温泉¥300



松原温泉¥100



永石温泉¥200(Paypay)



紙屋温泉¥100



末広温泉¥200 (由布岳の絵)



此花温泉¥100



錦栄温泉¥100



竹瓦温泉¥300


翌日 10月29日(金)
大和温泉¥100(組合以外NG)
野口温泉¥100



おまけ情報
市営の「芝石温泉」がイイらしい
http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/entries/shibaseki-onsen


足跡残してくれたらうれしいです
  • イイネ (20)
  • 同感 (1)
  • 好きだなぁ (4)
  • ファイト (3)