夏にスキー

夏にスキー?

スキーと言っても会議です

先日 長野県スキー連盟の

春季スキー学校長会議へ出席してきた

どこも新型コロナ感染症のより

団体や修学旅行のキャンセルで

学校運営は大打撃を受け

大変な状況に陥っておりました

そうしてもうひとつ

昨年はこの話題を

このブログでは伏せておりましたが

一般に知る事となったので

触れさせて頂きます

それは

とある学校にて

無資格検定員による

SAJスキーバッチテストを実施

という不祥事が内部告発で発覚

それに端を発し

告発を受けた学校が

告発した学校に対し

「あっちでもやっている」と・・

全日本スキー連盟は事態を重くみて

長野県のスキー学校に対し

過去5年前までさかのぼり

実態の調査&報告をさせた

当スキー学校の該当年の責任者

いわゆる学校長は

今も当時も私が任に就いていた

当然ながら一切心配する事は無かった

何故なら

不正行為は断じてあり得ないからだ

資格継続に必要な研修会不参加者を

毎年シーズンイン前に必ずチェックし

スキーとスノーボードの

指導員資格

検定員資格

などの停止有無の確認は

マストで行っていた為である

またそれを判っていて

レッスンや検定員として

現場に送り込むことは皆無である

頑固な性格が役に立った

という事にしておこう


本来はこうやって公にしたくない

そんな話ですが

この不祥事を起こしてしまった

今後が重要なんだと思ってます

失った信用をこれから

何年も掛けて回復するより

方法は無いのでしょうね

この問題については

この先にまだ続きがあって

一校は猛省し継続してますが

もう一校は廃校になりました

また

母体であるスキークラブには

その責任が無いのか?

などなど

総会は大荒れとなった

大切な問題なのでそれはいいのですが

今の時代って

不正は必ず明るみになる!

という事が言えるようです

貧乏でも清く正しく??

実直に立ち振る舞おうと再確認しました

当スキー学校は

歴史こそ古いのですが

営業利益が年々落ち込み

昨シーズンは最悪の数字になりました

こんな時代に何で俺が校長なんだよと

どこにもぶつけようのない

そんな感情はありますが

今は耐える時

そして変革の時

悩んでいても何も解決しないので

ヤマボクの強みを知り 考え

次なる行動に出たいと思ってます


今回ばかりは

凹み具合が大きな私ですが

こういう時は決まって

例の「引き籠り部屋」で

一人落ち着くのが一番

落ち込んだ時も

毎日寝る時も

聞くのは音楽です

いつも皆さんにスルーされますが

私はクラシック音楽が好きです♪

まぁそれは良いのですが・・

実は春先に手に入れてた

最新の機器を開け

サクッと線だけ繋いでみました

ヤフオクだったか?メルカリだったか?

開封未使用品を

確か半額で出品されていたのを

夜たまたま見付けちゃったもんで

思わずポチっとしちゃったんですよね

それを忘れて放置してました(汗)

TASCAM CD400U

入力ソースはほぼすべて対応

CD SD AM/FM Bluetoothなど

これ一台でこなしちゃいます

音質は特に期待しておらず

作業中のBGMとして

YouTubeでもスマホの音源でも

手軽に聞ければと思ってのこと

ところがですよ

まぁまぁそれなりに鳴ってくれます

可もなく不可もなくです

聞いた事ないメーカーかも知れませんが

TEACといえば知ってますよね?!

その会社の製品です

オーディオに興味のある方は

安く手に入ればおススメします



さてさて

そこでこれからの猛暑を

お家でクラシックでも・・

という方にお勧めの一枚

沢山あるジャンルの中から

今回は宗教曲と歌劇といった

歌があり編成の大きなモノで

聴きやすく飽きない

そんな5つを紹介します

様々な映画やドラマにも使われる

モツレクの愛称で知られる

モーツァルト最後の作曲

「レクイエム」はいかがでしょう

聴きやすさ&音質の良さから

K.ベームあたりがお薦めです♪



一人の夜にしんみり聴きたい

そんな時は

フォーレの「レクイエム」

これは断然A.クリュイタンスを薦める

ひょっとしてYoutubeでも探せるかも・・

もし気に入って頂き

CDを購入したいと思った方は

前々から言ってますが

必ず外盤を購入してください

全然音が違いますからね!



続いて歌劇(オペラ)を3つ

モーツァルトの「フィガロの結婚」

たった一日で起る物語です

フィガロとスザンヌが

結婚の準備をする場面から幕が開き

伯爵夫人が伯爵との愛を取り戻そうと

3人で伯爵を懲らしめる計画をする

そんなストーリですが

劇中に登場するケルビーノという

女好きの若者が良い味を出すんだよねぇ

恐らく男性の設定なんでしょうが

モーツァルトは女性歌手をこれにあてた

お薦めの盤は沢山あるけど

E.クライバーとかF.フリッチャイ

O.スイトナーもいいかなぁ



続いてまたもモーツァルトから「魔笛」

私が一番好きなオペラです

王子タミーノがパミーナを救出する?!

まぁそんなストーリーですが

上手に紹介するHPみつけたので

よければご覧ください

MUSICA CLASSICA
https://tsvocalschool.com/classic/zauberflote/

お薦めの盤ですが

O.クレンペラーはセリフを

すべてカットしちゃってるので

O.スイトナーが聴きやすいと思います



最後はイタリアオペラにします

劇中歌われる曲は

どこかで耳にした事がある

そんなアリアが豊富だと思いますが

ヴェルディの「椿姫」

高級娼婦ヴィオレッタと青年貴族の恋物語

そんなストーリーです

MUSICA CLASSICA
https://tsvocalschool.com/classic/traviata/

お薦めの盤は

先に紹介したE.クライバーの息子

C.クライバーにとどめを刺す♪

仕事嫌いなヤンチャ息子ですが

ひとたび指揮棒を振れば

物凄い才能を見せるんですよね(笑)

スカッとしたい時にでも

大音量で聴いては如何でしょう

「結婚できない男」阿部寛の様に・・

こっち系の話なら

いくらでもできるのになーー

ではまた (^-^;



足跡残してくれたらうれしいです
  • イイネ (22)
  • 同感 (2)
  • 好きだなぁ (2)
  • ファイト (7)