2020五島列島ツー③

11月4日(水)

平時と違い

旅する時は別人になれる

すでに顔を洗い身支度をしている

時刻は6:30ちょっと過ぎた頃

しかし外は暗く夜の様だ

ここまで西に来ると

こんなにも日の出が遅いのね

できるだけ音を立てずに

出発の準備をしていると

宿の奥様は起きていられた様で

一宿一飯のお礼が言えた

 

外はまだまだ薄暗く寒い

装備が整ったRTと違い

今の気温は分からないけど

おそらく10℃そこそこだと思われる

九州は南国だと思っていたので

ダウンや高性能インナー等の防寒着は

すべて諫早へ置いてきてしまった

それを後悔するが時すでに遅し

歯を食いしばり

行きかう車も少ない道を

凡そ30分の距離を港へと走らせる

 

乗船前に給油を済ませ

フェリーターミナルでCOFFEEタイム

五島の海の朝焼けは

なんと表現すれば伝わるのだろうか

北海道とも違い

勿論信州とも違い

感動的な景色なのだ!

晩秋の空と雲が

その表情に一役かっているのでしょう

 

決めかねていた今日の予定

結局 早く起きれたら一番のフェリー

そうでなければ次のフェリーで・・

それが早いスタートが切れたという訳だ

 

1時間ほどの船旅を終え

いよいよ旅のハイライト

上五島へ上陸です !(^^)!

ナビに頼らず

点在する教会巡りをしながら

併せて島の風景を

ゆっくり見て歩こう

そして

五島うどんを食べる

これがこの島でやりたい事

今日のマストである

島についてWikipediaはこう説明している

五島列島と呼ばれているエリアは

大小152の島々から構成され

昨日居た五島最大の福江島を中心とする

南西の島々を「下五島」

2番目に大きな中通島を中心とする

北東部を「上五島」と呼ぶらしい

そしてたった今上陸したのは

上五島の中通島の奈良尾地区

島の人達との会話では

これらの地区名が良く出てくるので

こちらも付け加えておきます

中通島は大きく5つに区分けされ

「奈良尾」「若松」「上五島」「有川」「新魚目」

この分け方が一般的なので

『おススメの五島うどん店ありますか?』

島民にそう聞いたとする

『うーん それなら有川へ行きな』

そんな風に言われるのだ

 

さて

先ずは上陸した「奈良尾」から

教会巡りをはじめましょう

①高井旅教会

 

②福見教会

 

③中ノ浦教会

 

続いて橋で繋がっている「若松」へ

 

④土井ノ浦教会
この教会が一番好きです♪

 

⑤有福教会

 

⑥大平教会

 

グルっと若松島一周を終え

「上五島」へ向かう

お昼時になったので食堂を探すも

街から離れると

商店もコンビニもスタンドすらない

もうどこでも良かった頃

小さな港町に発見

皿うどんとちゃんぽん推しだったけど

うどんを注文する

これが五島うどんなの?

何とも素朴な感じである

冷え切った体には優しく

有難かった

 

暫く走るともっと大きな町になった

後5分我慢すれば良かったと思う

ある看板にピンときて

うどんのハシゴをしてみる

 

日本三大うどんの「五島うどん」とは

手延べで細麺だと聞いていたが

先程の食堂よりは確実にソレらしいが

果たしてこれは正統派なのか?

それでも

薄味スープで胃に優しく感じられた

 

蛤浜海水浴場

ガイドブックでその地名に見覚えがあり

寄ってみる事にする

こんなに砂が白く綺麗なので

満ち潮であれば

きっと素晴しい海岸なんでしょう

しかも遠浅なので

海水浴シーズンは最高でしょうね

来年までには肉体改造して

細マッチョの身体で海水浴

久し振りにそれもイイかもー

 

続いて「有川」にある鯨見山

昔クジラ漁が行われていた頃

ここから交代で沖を偵察していた様です

 

今日の締めに

上五島を代表する教会へと向かう

ここは無料のシャトルバスでのみ

見学できる為に少々時間を有する

私一人の為に送迎して頂き

マンツーでガイドさんも付いて頂き

本当に恐縮でした

⑦頭ヶ島天主堂

オール石造りの教会

約10年の歳月をかけ完成した建物は

大工の知恵がつまった設計で

中々興味深く見学をさせて頂いた

今日見学したこれらすべての建物の

内部撮影は禁止なので

綺麗なステンドガラスの光や

アーチ型の天井の様子は

実際に行き

見て感じて欲しいと思います

 

一日中肌寒い気温だったが

最高の秋晴れに恵まれ

上五島を満喫する事ができた

確かにココは素晴しい

原風景と言ったらいいのか

手つかずの自然がここにはある

 

Hostel und kitchen GOTO-BASE

熟成サーロインステーキ350gセット付

¥6,300 ⇒ ¥4,095+クーポン券

1泊2食で実質¥3,000ほど

何だか申し訳ない気がするけど

キャンペーンの恩恵にあずかる

どこぞの工事の職人さんで

ほぼ満室状態みたいですが

同じプランで宿泊していた

釣り目的のイケメン君と私が

唯一の旅人

東京の会社を退職し

次のステップに進む前の休暇

今は実家に戻り

こうしてリフレッシュしに来てるという

そして今日初めて原付バイク

レンタルスクーターで走ってみて

バイクの魅力を感じたようです

今度二輪免許を取り

バイク DE 釣りライダー誕生も

あるのかも知れませんね

 

「日本一まぐろを食べる島になりたい!」かぁ

近年クロマグロ養殖が盛んな上五島

ここへマグロを食べに来る日も

そう遠くはない気がするのだった

 


 

上五島 中通島「奈良尾」

 

希望の聖母

 

若松島の風景

 

頭ヶ島天主堂

 

Hostel und kitchen GOTO-BASE

 

足跡を残してって・・・
  • イイネ (20)
  • 同感 (3)
  • 好きだなぁ (1)
  • ファイト (1)
  • 早く次書いて (4)