2020東北~道南ツーリング⑦

7月21日(火)

目が覚めると時間は5:30

もう一度布団をかぶるが

眠気が来ることはなかった

ツーリング中ってそんなもんだね

 

誰も居ない朝風呂に浸かりながら

今日のルートを頭で思い描く

昨日とうって変わり

濃く霧が巻いている道路を

安全速度で東に走る

昨日は私の好きな洞爺湖周辺を

快晴のうちに走れたので

いってこいのチャラだね

 

雨でもないのにシールドの上を

露が幾筋も流れていく

こころなし寒くもある

バイクを停め

上だけカッパを着込む事にする

 

不思議なんだけど

なぜか無性に食べたくなるんだよね

マルトマ食堂のホッキカレー ¥1,200

待つ事も無くささっと朝食ができたが

ご飯があまりに多かったので残してしまう

以前来たのは何時だったか?

その時の記憶からは

随分とメニューが増えていた

 

さて目的は達成された

残すは札幌音蔵のみ

色々と訳あって今年買えなかったけど

それでも来てしまうのが

オーディオマニアと言うもので

今年は時間をたっぷり割いたので

一日じっくり吟味させて頂くつもり

 

TANNOYオートグラフ(モニターRED)は

もう売れてしまったけど

今はその場所に

JENSENコンサートマスター(G610-C)

が置かれている

これも世界有数のスピーカーユニットで

今回初めて聴かせて頂く

何曲か聴いてみましたが

スピーカーがCタイプと現代物の為

私には Hi-Fi 過ぎて馴染めなかった (^^;

他にも沢山聴かせて頂き

パーツなどの相談にものってもらい

一日お邪魔した様な格好になってしまった

代表ありがとうございました

『またおいでー』と手を振る姿も

なんか ジーンときてしまうもの

 

ランチ時はとっくに廻っているのだけど

カレーが消化できず

食べる気になれない

かと言って観光も怖いので

ホテルにチェックインする事にした

フレイムホテル札幌 ¥3,757(朝食付き)

時間が早過ぎた事も有り

バイクの駐車料金(延長金)を追加し

営業している居酒屋を探す

とにかくビールが飲みたい!

『看板見たよ』の一言で

昼のみドリンク¥300

喫煙OK

すぐにこんなお店発見!

やっぱり俺は持ってる男だ

暖簾をくぐれば

暇してたオーナーが意表をつかれた様に

少し驚きながらも優しく迎い入れ

早速に生ビールを出して頂く

しかしこのお店が大正解で

次からはココに決めようと思う程

気に行っちゃいましたよ♪

 

例の自粛要請が明け

やっと客足が戻ったらまたこれでしょー

オーナーさんもかなり困惑していた

サービス業でイイ所なんて無いでしょうね

彼は600万円の借り入れをしたと話し

ダメならダメで破産するよ

と潔く腹をくくっておられた

気持ち・・よく判ります

 

コロナの話は続き

先月北海道でのバイク事故

ツーリング中の女性が死亡したと言う

数人の仲間で2番目に走っていた女性だったが

道路に穴が開いており

道路補修もせずに放置した結果

彼女はその陥没穴に前輪をとられ転倒

そのまま即死したらしい

悲し過ぎる事故です(涙)

行政もこの混乱で資金繰りが

振り回されているのでしょう

コロナの影はこんなとばっちりを

各地で生んでいるのだと思う

 

2人だけの店内は

楽しい時間だった

小ネタを忘れない様メモしておく

①カニ
3本足のカニは傷みが早い

4本足のカニは傷みが遅い

なのでズワイや毛蟹などの

4本足は当たりやすいので注意

カニの一番美味しい食べ方は「蒸し」

今度来る時は事前に電話しますネ

 

②ホッケ
頭の尖ったのは日本海で穫れたもの

身がしまっている

頭の丸いのは太平洋側で

柔らかい身が特徴

買う時は好みで見分けること

 

話はコロナに戻るけど

ここはスナックやパブのママが常連で

札幌で集団感染した時の真意を聞けた

例えば都心部で営業自粛となれば

店で働く女の子達も困る

そこで働き場を求めて地方へ行く

感染を知らずにどんどん移す

すすきののクラスターは

そうやって発生したのだそうです

一番目の陽性反応だった店長が叩かれたけど

実はそうではなかったんだと話す

 

一番とか二番とか

なーんか

つまらない世の中へと変わり

人情の乏しい国に成り下がってはいませんか?

ブラジルは極端かもしれないけど

全国民が感染したら終息する

だからそれまで何もしない!

ある意味正論の様な気もする

私も感染しない様に注意はする

でも感染したら天に運命を委ねるね

その覚悟はできている!

札幌すすきの「なすび」

今度来る時は予約して伺います

 

昨日予約を入れた馴染みの居酒屋

時間を前倒してハシゴをする

開陽亭レストランプラザ店

メニューを見るまでもなく

活真いかおどり造り(小)¥1,580

合わせる酒はハイボールにする

それを頂きながら

例の「浜ゆで毛かに 半身¥2,400」

これを頼もうか悩む

実はこれが食べたくてココに来た

むき身になっているので

手を汚さずスマートに頂ける

ただ 活花咲カニ900g ¥5,400

このメニューを見るまでは

躊躇なく注文していただろう

しかし私は見てしまったのだ・・

朝寄ったマルトマ食堂では

確か900gが¥900で売っていた

その事を知っちゃっている為に

どうもお得感が沸いてこず

この毛カニを注文する気になれない

メニューを眺めていると

「たこまんま ¥380」タコの卵らしい

変わったヤツがあるので

上川大雪(特別純米酒)で合わす

こういった癖のあるやつ

俺は好きですねぇーー

プリン体たっぷりな危険な香り

そこがまた禁断の味となり

スッキリとした日本酒とよく合う

やっぱりプリン体は旨味成分

たまりませんわ!(汗)

 

先の「なすび」で満足してしまったのか

恒例の「開陽亭」の影はすっかり薄れてしまい

早々にお会計をする事にした

 

外はまだ明るさが残っている

このまま帰るにはまだやり残した感がある

通りの喫煙所でタバコに火をつけ

どうしたものか思案する

仕事帰りのお局OL風(失礼)の方へ

おススメの味噌ラーメン店を伺う

できれば昔ながらのさっぱり系で…

彼女は暫く考えた後

5分位の所にある「トキ」を紹介される

ハーフサイズもできるけど

料金は同一というので

レギュラーサイズの味噌を注文

旨かった!

でも腹が張り裂けそうだ

今年の旅の〆は

新たな開拓が出来た夜になった


 

7月22日(水)

今回の旅 その最終日である

フェリーに乗り遅れる事だけは

絶対に許されない

なぜなら明日から予約がすでに入っている

私が辿り着けなければ

多くのお客様にご迷惑を掛けてしまう

 

いつも心掛けている事

最終日は特に慎重な行動をする

何かトラブルがあった時

取り返えせない為である

なのでスピードも時間調整も

つねに余裕をもっていよう

 

ニセコ温泉郷を最後の湯と決める

ルート上にある

手打ちそば「ようてい庵」

評価が高かったので寄る

時間が早いのに席はほぼ埋まり

出る頃には外で行列を作っていたほど

蕎麦自体は美味しい気もするが

冷水による締めがあまく

蕎麦全体がぼやけてしまっている

そばつゆも工夫が無く残念だ

こちらでは蕎麦湯を飲む習慣がないのか?!

最後まで出てこなかった(涙)

 

ニセコ五色温泉 ¥800 9:00~

源泉温度が低いのか?

加水調整しているかは不明だけど

どの浴槽も温度を低く設定している

泉質は良いと思うけど

やっぱり温泉は東北にとどめを刺す

今回改めてそれを実感するのである

 

さてさて

いよいよ小樽に向け走る

あまり教えたくない気もするけど

道民情報で小樽で寿司を食べるなら

『イオンへ行きなさい』

その言葉通りに実行する

軽い夕食&フェリーでの食材を買う

言われる通り

2Fの回転すしに入る

試しに2皿だけ注文してみるが

十分美味しいと思う

そして安い!

その後 1Fの寿司屋でテイクアウトし

スーパーの朝採れトウモロコシ

5本¥150を二つ土産にする

(この続きは次回書くね)

 

自分的には随分余裕をもって到着したが

すでに多くのライダーが乗船を待っていた

近くの方に話し掛けようと思ったが

話したくないオーラを出しているので

時間までスマホを眺める事にした(笑)

 

こうして2020東北・道南ツーは

楽しいうちに終了したのだった

今回のテーマは

「ひなびた温泉」巡り

これを軸にルートを考えた

その道中には

福島県での楽しい2日間

下北半島あすなろでの一夜

恵山で出会ったアキモト君

幾つかの出会いがあった

いつも思うんだけど

旅って

食べ物・温泉・人(出会い)

これが大切な要素で

その場所にプラスされた想い出となり

いつまでも心に残る様な気がする

今回もそう言える

そして宿題も残しているので

また旅に出る口実は沢山ある

 

いつもと違い今回は

節約を心掛けたおかげで

所持していたお小遣いの半分残った

やればできる子なんです わたし(笑)

前にも話したけど

贅沢な大名旅行もいいけど

可能な限り節約するのも

改めて大切だと思うし

意外と楽しかった事を付け加えておこう

 

下にフェリーの乗り方&降り方

その動画をUPしておきますので

今年フェリーデビューしたい

そう考えている方は参考にしてください

また

当宿にお越し頂いてない方も

このブログをお読み頂いている様ですね

遠慮なくご質問やご感想

どしどし書き込んで欲しいです!!

 

今年はホント大変な年です

でも私はめげずに前を向きます

9月 また旅を計画してます

予約の少ない今こそ

営業しないといけません

決して遊びじゃないですよ

旅は私のお仕事ですから・・・

 

今回も長文乱文で

誤字脱字もあったかと思います

個人的な感想を

ストレートに書き過ぎたかも知れません

それでも最後までお付き合い頂き

本当に有難うございました

ではまた!!

 


 

[動画]フェリーの乗り方

 

マルトマ食堂

 

開陽亭レストランプラザ店

 

拉麺 鴇の家

 

ニセコ五色温泉

 

 

足跡を残してって・・・
  • イイネ (24)
  • 同感 (3)
  • 好きだなぁ (4)
  • ファイト (2)
  • 早く次書いて (3)