水無月

一番古いお客様になる

新潟県の黄色GSさん

仕事が平日休みの彼は

他にお客様が居ない事が多い

今回は改装後の様子を確かめ?に

オープンに併せご予約を頂いた

いってみれば

オープン時からの遍歴をすべて知る

数少ないライダーである

彼も私と同じく

全国各地をソロで走る旅人

キャンプツーも得意とするが

当然様々な宿を知っている

その彼の評価が気になるところだったが

新たに設置したマットレスの寝心地

小さなカウンターの電源コンセント

そして窮屈感や閉塞感を感じない

適度なプライベート空間

『ここまでの宿ってそうはないよ!』と

概ね好評価を得られたように思う

こういう言葉一つで

投資して良かったと思うのも

 

私も旅をする中で

これイイねぇ~とか

ココにアレがあれば‥とか

いつもそんな目で実際に見て感じ

自分なりの理想を具現化してきた

その意図がお客様に伝わるって

本当に嬉しく有難い

そして今回の個室化構想が

正解だったと感じる事で

「価値ある投資」だったと実感できる

 

まぁ

自慢話はこれくらいにして

今宵も話題は互いの

「今年の旅」についてです

なんでも

今年は新日本海フェリーの予約が

3か月前からに変更されたんですって

皆さん知ってました?!

という事は

8月のお盆休みの予約が

もうできるって事です

目敏い人はすでに知っている様で

ベストな日程はすでに残り僅かの様ですよ

まぁ私の場合は

行くとしても閑散期なので

ぜーんぜん関係ないけどね フッフフ

当の彼もすでにバイク便で抑えた様です

昨年も一昨年もバイクが取れず

トランポでの渡道だった為

3年振りなので喜んでいた

当の彼の計画は

まだ煮詰まっていない様でしたが

毎年ここでの会話から

いいアイデアを頂き

私はロンツーの計画を練りはじめる

 

しかし今年は5月連休を当てにした

収入自体がゼロだ

とはいうものの

お金が無くとも旅は必要で

来年につながる大切な営業活動

これを怠ってはいけない

言わば先行投資です!

 

くわえて

今年はこんな状況

じーっと待っていても

お客様は来ないでしょう??

来るか!来ないか?分らず

ただ待っているのって

本当にストレスなんですよ

幸いにも

今は先日入金になった

銀行からの融資金がある

『借金してまで行くの?』

そんな意見もありましょうが

俺は元気なうちに

人生を楽しみます!

今思い立った時に行動しないと

次(来年)は無くなってしまう

そんな事って多々あるもので

健康しかり

気になる温泉や宿も

訪れてみたい食堂がそうである様に

時にタイミングは

お金より大切な要素になりうる

本当は家で

ゴロゴロしていた方が楽なお年頃です

出歩かなけりゃお金も使いません

でもね

「気力」が無くなったら終わりです

例え

行きたくなくったって

まぁ仕事ですから・・(笑)

さあ

どんな旅をしましょうか?

 

今の心境は

侘び寂び湯巡りです

毎日毎日飽きもせず

鄙びた温泉に入って

癒されたいですねぇー

 

そこで思いついたのは

ザックリな構想として

決行は梅雨時の7月初旬かな

やっぱり雨より晴れが良いので

梅雨が明けた頃

7月中旬でもいいかな~

バイクは久々の赤RT君

少ない荷物でノーキャンプ

肝心の目的地は

暫く行けてない東北が候補地かな

信州から北上をして行き

青森県をメインに行動し

唯一使っていない

青森 ⇒ 函館航路で渡道

そして帰りは

小樽から楽チンに船旅で帰る

道中 侘寂温泉に入りながら

秋田県道66号をゲット

宿は先日お客様から頂いた

雑誌「日本ボロ宿紀行」からチョイス

または格安の温泉宿もアリだなあ

そして自身で作った

死ぬまでに入るとリストアップした

「奇跡のぷくぷく足元湧出温泉」

それも入っておきたい

それらを堪能しながら

行きそびれたままの

鳥海ブルーライン

八幡平アスピーテライン

津軽岩木スカイライン

恐山一帯の温泉群等々・・

 

許せる限り巡ってみたいが

こんな事をしていたら

日数も費用も如何ほどか?

いつ函館に着けるのか心配なほど

過去の宿題は山積している

欲張ってもキリがないので

その中のポイントから

ある程度絞り込み

ルート計画をするつもりだが

ガソリン・高速&フェリー代を除き

10諭吉以内には抑えたいところ

一口に東北といっても

相手は広大な土地だ

行けなかった場所があれば

また宿題にすればいいだけさ

いずれにせよ

今回は自分探しの「癒し旅」です

折れかかった翼を

ゆっくりと保養してあげたい

こうみえて

私はデリケートなんですよねー(笑)

変に気を使い過ぎるので

定期的に充電が必要なんです

 

さてさて

いよいよプロ野球が無観客で開幕します

形こそ変わっても

本質は変わらないものです

バイクもそう

人が乗ってあげないと

ただの飾り物です

私はそこに価値を見出してあげたい

俺の空はまだまだ狭い

そして

俺の旅にはやっぱり単車が似合う

 

 

足跡を残してって・・・
  • イイネ (22)
  • 同感 (7)
  • 好きだなぁ (9)
  • ファイト (7)
  • 早く次書いて (3)