明日は

癖のあるモノが好きになったのは

お酒が飲めるようになった頃から・・

これはBSテレ東「ワカコ酒」

からのセリフであるが

確かにそう思う!

 

本来ならば5月連休に提供している

春の山菜は苦みがあり

困った事にお酒にマッチする

これをアテに飲む酒は

季節を感じると共に

一口一口が妙に進んでしまうモノである

しかし今年ばかりは

得体のしれない悪魔のおかげで

訪れて頂いたライダー諸々に

提供することができず

とても残念な年になってしまった

そんなおもてなしもできない為

私も山に入る事もせずにいたが

家族が食べたいと言うもので

一度だけ山に入ってみた

 

ところがいつもの場所は

何処かの誰かが入った後で

大して良いモノが採れなかったけど

家族で食す分だけなので

早々に山から下りてきた

季節的には

雪解けのフキノトウに始まり

コゴミ 葉ワサビ 行者大蒜・・

桜が散る頃

タラの芽やコシアブラ等となる

どれもこれも

ここら辺ではごく普通に採れる山菜で

散歩がてらに採ったりしている

 

そしていよいよ

梅雨入り頃のネマガリタケです

北信地方では目の色を変えて

遭難危険の狭間で山へと入る

ところが

今年は入山禁止となった!!

新型コロナと何の関係があるのか?

私にはまったく理解できないが

高山村はそう決定した

『自分の山ならいいよ』だって(苦笑)

なんなのそれっ??

どうなる今年のネマガリタケ・・

 

さて

今日はついでに

たっぷり愚痴を言わせてもらう

サービス業界では

「コロナで死ぬより先に

収入なく死んでしまうよ」

そんな声が聞こえています

これは本心だと思う

私も例外なくこの部類です

以前話しましたが

補助金や給付金ではしのげません

なので借入れする他ないです

ところがですよ

今まさにこの手続きをしてますが

申請書類ひとつひとつが面倒で

前年度の確定申告書に受付印が必要となれば

はるばる税務署へと出向き

混雑している為に当日は不可

先方から連絡があるまで待機

あのデータこのデータと

1年さかのぼっての作業

また

政策金融公庫の窓口は人が溢れ

いつ迄待ては自分の番が来るのか

途方に暮れる騒ぎだ

職員さんもご苦労だと思うけど

こちら側は死活問題なので

「時は金なり」

1日の猶予も歯がゆい訳なのだ

幾ら待っても順番が来そうにない

そんな状況の中

長野県は民間(銀行)でも

同等の条件で借り入れが可能となった

早速メインバンクの担当から

連絡を頂きその手続きを行っている

しかし今度は

私がどれだけ深刻なのか?

どれ程売上が落ち込んでいるのか?

それを証明する資料を作り

それを持って商工会へ

次は高山村の証明書を受ける

これだけで軽く1週間ほど

そんな事を行いながら思う

これだけの作業ができる事業主って

一体どれだけ居るのだろうか?

 

そうこうしていると

自動車税の納税通知

消費税の納税通知

『ふざけんじゃねーよ』

私は大人なので

そんな言葉をぐーっとおさえ

歯を食いしばってみた

なんかさぁ

順番が違ってはいないかい!?

今はお金が入って来ないんだよね

それは理解できるよね

給付金や補助金等

そんなものより先に

税金の支払いを遅らせてくれないですか

通知ハガキには猶予が必要な場合・・

そんな事も小さく書いてあったけど

その手続きって

電話一本でできるんですか?

相当数の事業者は皆

微々たる貯蓄を切り崩し

先が見えない不安

どうにもならない歯がゆさ

そんなモノと戦っているのです

 

お金を貸して頂けるのは

大変有難い事です

でもそれは返さないといけない

本当に返せるか不安を持ちながら

借入れ手続きをしている日々

また

高齢の経営者にしてみれば

これだけの手続きを行うって

相当に難しい事だと思う

なので母の代わりに

給付金申請を手掛けている

 

今日は愚痴ばかりで

まったく楽しい話題ではありませんが

暫くは時間を割いて

これに集中してみたいと思いますので

このブログも会員申請なども

少々お時間を頂けると幸いです

 

私は

こんな事ではへこたれませんよ!

次はきっと

明るい話題を書けると思いますので

それまでちょっとお時間をください

 

明日は今日より

きっといい日になる!

では !(^^)!

 

 

足跡を残してって・・・
  • イイネ (20)
  • 同感 (4)
  • 好きだなぁ (4)
  • ファイト (29)
  • 早く次書いて (5)