夜明けは近い

手が開くと

手が空かなくても

仲間達が「家傾いたってー」と

野次馬とは言わないけど

心配?して見にくる

 

自分の仕事があるのに

半日空いたので・・

と手伝いに来てくれる仲間

そんな彼の自動車を動かそうと

運転席に座る

仕事車なのでそれなりに

物が散乱しているのは仕方ないところ

しかし私が目に着いたのは

カセットテープのカーステレオだった事

めちゃ懐かしく思えた

 

息子世代の30そこそこの人は

何それって思うでしょうが

CDやMP3が発明される前

タバコ程の大きさで

薄いビニール的な磁気テープに

音楽信号を記録させ

音楽などを再生してたもんだ

お気に入りオリジナル曲集を

自分で作った時なんかは

カセットの爪を折り

上書き録音が出来ないようにした

テープの種類にも幾つかあり

確かメタル入りは

音が非常に良いと言われ

とても高価な製品だった様に記憶している

今思えばどれ程「良い音」だったのか?

ちょっと疑問な所もあるが

大切なモノの時は

ちょっと贅沢してそれを使った

今と違い

5分の音楽を録音する時は

同じく5分かかる

TVの前にラジカセを置き

お気に入りの歌手が歌うと同時に

録音ボタンを押したもんよ

当然その間

家族は会話を我慢して

その録音を終えるまで沈黙

なーんか

とても懐かしく思う

 

中学時代にねだって買ってもらった

ラジカセが嬉しかった事はよく覚えている

しかし山田温泉という場所では

FM放送が入らなかったのだ

山に囲まれた奥地

それが嫌で嫌で

何時かこんな山から出たい

そう思っていたもんだ

 

そんなラジカセを自慢したかったけど

同級生はスピーカーが二つある

ステレオ型を持っている事を知り

またある同級生は

ステレオ型ダブルデッキ

なんてのも持っている中で

自慢できる雰囲気ではなかった

そんなとても残念な出来事ですが

今となっては

とても懐かしくいい思い出だ

それが今では超コンパクトになり

写真も撮れ

インターネットもでき

電話もできる

そんな端末が誕生している

すでに

ひと昔前の話になりますが

カーナビが誕生した頃

こんな便利なモノに驚き

旅というモノが気軽にできる様になった

そして今では保険代わりに

地図は持ってはいくけど

スマートフォンひとつで十分で

これさえあれば

世界中どこでも行ける

昨年 そんな経験もした

技術の進歩はとても有難い事です

 

でもね

確実に便利にはなってるけど

自分自身が豊かになってますか?

生きていく上での

「豊かさ」ってなんでしょうね

こんな世の中だから

当り前と思っていた

「普通の生活」と言えそうですが

最近 私はこう思うんですよ

人じゃないかって!

友人だったり

家族であったり

どれだけ親身になってくれる

「仲間」が居るかってこと・・

幸いにも私には

三人くらいは居た様です (汗)

我の強さから

敵も多く居る事も承知してます

でも

それでも暖かい心を持った

仲間が居る幸せに気が付きました

今度は私がその恩を返す番です

それが何時になるかは分りません

皆様にもきっと

そんな大切な仲間が居るはずです

例えば疎遠になってた同級生・・

この機会に是非

手紙でもハガキでも

連絡取ってみてはいかがでしょう

ステキな友情に

また出会えるかも知れませんよ(^^)

 

今日のお別れは

新緑がまぶしい「高井橋」です

山田温泉は今

とてもいい季節になりました

では またね♪

 

足跡を残してって・・・
  • イイネ (23)
  • 同感 (6)
  • 好きだなぁ (3)
  • ファイト (6)
  • 早く次書いて (5)