2段ベッドを作る

土曜夜から降り続いた

春の雪には驚きましたが

昨日 短い様で長かった

私のスキーシーズンが終わった

 

今年は何となく気が乗らず

春のロンツー予定はないので

2020シーズンの再開に向け

本腰を入れて準備できる

そんな環境となった

しかし

話す事すら腹が立つ

新型コロナウィルスには

本当に困ったものです

山田温泉を含む

高山村の観光業は最悪の状況です

ご多分に漏れず

R66もお客様が来るか?来ないか?

まったく分らない状況ですが

私はヤツに屈しません!

この状況を素直に受け入れ

出来る努力をしていこうと思ってます

皆様におかれましても

ご注意を怠らぬようお願いします

仮に感染されたとしても

完治した暁には元気な顔見せに

そしてアッチぃ温泉に入りに来てください

みーんなで頑張ろうぜ (^^)v

 

 

さて お待たせしました

二段ベッド製作の模様をお伝えします

昨年の台風災害の影響なのか

良質の材料が手に入らなく

拘り棟梁(高山の岩城滉一)の

愚痴は止まりませんが

手修正を行いながら

休みなく日々作業を行い

やっと全容が見えてきました

 

今回使用する材料は

安価で軽量そして強度をだせる

2×4建材になります

自重が掛る部分はふたつ張り合わせ

強度を増す作戦ですが

建材が曲がったり反ったりしている為

正確に寸法出しした加工が裏目に出て

組み立てが超難航してます(汗)

当初 私が想像していたのは

建材を鉄金具でビス打ちしていく

そんな事をするものだと思ってたら

拘り棟梁はノミやカンナを使いだし

ホゾを加工し始めたのだった・・

 

彼は中学の同級生で

氏名が一緒だった為に

生徒番号が前と後ろだった

私は一番田舎の分校から

村統合の中学へと進んだ為

随分と心細く思っていたのだったが

いつも笑顔で接する彼には

勇気をもらい明るく中学校生活が送れた

成績の方は常に低空飛行をして

皆に勇気を与えてくれてた存在だったが

習字や絵の成績は

県で金賞を取る程の腕前

そして歌がめちゃ巧かった

そんな彼が『高校には行かない』

と告白した時の事は今でも覚えている

 

家が大工だった為

父親から跡を継ぐ様に諭され

高校へ行かせてもらえなかったのだ

学年ではたった一人の境遇

今でもたま~に彼の口からは

高校へ行きたかったなぁ

修学旅行とか行ってみたかったと

少し寂しく口にする事がある

 

それから大工の修行をおくっていたが

月に2万円ほどの小遣いが彼の収入

そんな状況を変えたく

たこ焼き&タイ焼き屋を起業した

その商売は軌道に乗り

大繁盛店となりここらじゃ有名だった

シンガポールにも出店する程

そこいらの企業より稼いでいた

その代わりどんなに体調悪くても

熱が有ろうが仕事を休まず

体を壊すまで働いた

ある時

奥様(妻)の両親から呼ばれる

義父から耳を疑う言葉を掛けられたと言う

『なんでそんなに生活に困ってるんだ?』と

そんなはずがない!!

と彼は思ったと言う

月に150~200近い収入があった為だ

寝耳に水 青天の霹靂

とはこのこと

妻の浪費癖と派手な買い物により

収入はおろか

カード会社から借金をしていたのだった

信用して通帳から実印まで預けていた為

この惨事が起こったのだけど

逆に彼の人の好さが良く分かる

そしてまだ続き

この後も他人の保証人になり

うん千万の借金を抱える事となる

そんな彼の波乱万丈の人生も

今ではすべて清算し

好きな大工という仕事をしながら

時々イベントでたこ焼きを売る

そんな穏やかな生活をしているのである

 

了解も得ず勝手に

彼の身の上話をしちゃいましたが

でも知って欲しかったんです

そんな彼が作っている二段ベッドだって事を

皆さんもご存知かと思いますが

当宿R66は建物自体が歪んでます

なので床に対し壁が直角じゃないです

その為にきっちり作り過ぎると

壁に当たってしまったり

寝床が傾斜してしまったりと

大工泣かせの工事となってます

『ビスは弱いから打ちたくない』

と話す彼を説得しながら

ふたりで作業をしている今が

何にも代えがたい

ほっこりとする時間です

 

そんなこんなで

窓側が出来上がってきたので

紹介させて頂きます

オープン前には完成しますので

ホームページの文章も

変えないといけないとは思うのですが

PCに向かっている時間より

今は大工仕事が楽しくて

後回しになっております

下段3名 上段3名 計6名様ベッドを

2基作りますので

相部屋の定員を12名とします

それでご予約は満室となります

なのでロフトは予備的な考えです

しかし

バイク女子のご利用も増えてきたので

個室で間に合わない場合

奥側を女性部屋とする時もあるでしょう

なのでやっぱりカレンダーの

「満室」表示の操作は手動になりますね

さてさて

その工事の模様ですが

写真にてご紹介させて頂きます

ご覧の通り

お隣さんとは完全に仕切っておりません

圧迫感がない様

風通しが良いようにと

そんな考えからです

 

それでは皆様

完成は実際の目でお確かめくださいネ

 

足跡を残してって・・・
  • イイネ (10)
  • 同感 (4)
  • 好きだなぁ (2)
  • ファイト (4)
  • 早く次書いて (0)