忘年会スルー

雪が降らない…

この12月21日の土曜日

ヤマボクはスキー場開きだった

しかし この暖冬の影響で

一旦降り積もったゲレンデの雪は

無残にもすっかり溶けてしまった

 

ここは今尚

天然雪だけが頼りのスキー場で

自然の恵みを願うしかなく

関東甲信越では珍しいといえる

しかしそのお陰で

非常に雪質が良く

本来の「雪」を楽しめるのが特徴

そしてバーンコンディションも

柔らかい為に

転倒時におけるケガも少ない

だけど

雪が無い

 

地元の小中学生もこれでは練習にならず

練習環境を菅平や志賀高原へ移すしかない

当然リフト会社が違うので

別途お金を払うので

親御さんの負担は増す

当スクールも

団体レッスンがキャンセルとなり

開店休業とはこのことだ

台風19号で道路は崩壊し

現在は仮復旧での通行

そしてこの雪不足によるキャンセル

地元宿泊業者の落胆には切ないものがあり

慰める言葉もみつからない

どうか神様

雪を降らせてください

 

 

 

さて

いよいよ年末が近づいてきましたが

体調など崩されてはおりませんか?

年末ジャンボ買いましたか?

年賀状もう書きましたか?

忘年会 あと幾つ残ってますか?

先日TVを観ていたら

#忘年会スルー

とやらの話題をやっておりましたが

世間の様子が変わってしまい

私は戸惑ってます

 

もし私がサラリーマンを続けていたら

恐らくパワハラ・セクハラで訴えられる

そうではないとしても

要注注意人物として

職場で嫌われる社員だと想像する

少し前の事ですが

ある会話の中で

『お酌頑張ればいいよ』と喋った事がある

それに対し先輩から

『小林さん、それ今ダメです』

と教えて頂いたことがある

 

趣味のスポーツでのこと

ソフトバレーや野球の試合後の慰労会

プレーでミスったり

活躍できなかった場合

『今日はお酌頑張るから』とか

『じゃぁお酌で頑張れ』などと

ごく普通に皆が使っている

何気ない会話を

違う仲間の中でうっかり使ってしまう事は

今は本当に気を付けないといけない

そう感じた事を思い出す

 

宴会で上司にお酌をすること

それがストレスなんでしょうね

コップを持ったらお酌する

タバコを取出したら

サッと火をつける

そんな事をするのが当り前の

石器時代を過ごしてきた身としては

驚くと同時に

これはこれで

さっぱりとしていて

良い事だと思う

要するに

「好き」か「嫌い」かという事で

私も大っ嫌いな上司へのお酌は

本当に嫌だった事を思い出す

義理でお酌に行き

さっと次を廻りたいのに

くどくどと日頃の説教をされる

それを正座して聞く

あー 嫌だったナ

そういう事なんだよね

給与がもらえる仕事としてなら

100歩譲って我慢もできるが

仕事が終わった自由な時間に

拘束され且つ

詰まらないお酒を飲む

自分のペースじゃなく

飲め呑めと言われ酒を注がれる

やっぱり

いい時代(習慣)へと変わったんですね


Photo by web

 

そんな街頭インタビューでは

必ずと言っていいほど

東京の新橋駅前が映る

今年はスケジュールが取れず

「東京飲み」に行く事ができなかったけど

映像をみるたびに

新橋や野毛が恋しく思う今日この頃

 

 

さてさて

今年は色々な諸事情が多々あり

経理事務や年賀状の作成が

延び延びになってしまい

今年を代表する写真を

今更になって探している

全体のパターンは決めているので

写真だけ選ぶだけの作業なんだけど

なぜか手が進まず

そっちの作業を止め

こうしてブログを書いている

 

年内のやり残しが事が無いよう

皆様もズクだして

一日一日決めたことを済ませ

いい気分で年が越せるよう

一緒にがんばりましょう (^^)v