目標に向かって

多くの皆さま‥

いや

僅かな方よりご心配頂きました(笑)

後頭部の火傷ですが

随分回復しました

手で泡立ててから

そっと髪を洗えるまでになりました

ただ冷やし足りなかった部分や

耳の後ろや首回りは

ちょっと跡が残りそうです

そうは言っても

変な禿げだけは免れた感じです

「湯守り」という仕事って

本来危険な作業だった意識が薄れ

やっつけ仕事は危険だという事

今後は初心を忘れず

謙虚な態度で向き合いたいと

つくづく思い知りました

 

 

さて

言いそびれないうちに

ちょっと小言をいいます

ライダーハウスのキャンセルって

メールひとつで十分です

そのくらい地位の低い宿泊施設です

だけど再三言いますが

無断キャンセルはやめましょう

連絡一本入れてください

できますれば

『〇月△日予約した山田太郎です

台風接近の為キャンセル願います』

たったこれだけで十分です

 

困るのは

日程もお名前も書かない方

日程を「週末」という表現の方

「苗字」だけの方も困ります

ご予約アドレスと同一でお願いしたい

ご予約者とキャンセル者が違うのも困る

くどいですが

「ご予約日とご予約名」の明記さえしてあれば

それですべてOKです!

 

申し訳ないのですが

ご利用者の電話番号・アドレスは

残念ですが登録しきれません

それが現実です

この三連休だけでも

30人程のご予約を頂いてました

この他に1ヶ月先のご予約が混在してます

この中から送信アドレスだけを頼りに

ひとつひとつ探し出す事は

とても労力が必要です

常にデスクに座っていられる環境なら

多少作業ははかどりますが…

 

文面の中にちょっとしたコメントがあれば

それはそれで特定もできますので

大変助かりますし

受けるこちらも同情してしまうものです

愚痴はこのくらいにしましょう (^^;

 

 

 

さてさて

10周年目のRHルート66の営業も

ざっくりひと月を残すだけになりました

あっと言う間のシーズンでした

ヘトヘトになった5月の連休

毎週閑散とした7月

何より週末毎に天気が悪かった

そんな印象が残る年でしたね

皆さんは

どんなシーズンでしたか?

目標達成できましたか?

どこぞこへ行く!

何々を食べに行く!

やる事リスト

その進捗は如何ですか?

 

私の場合は11月の

初海外ツーリングがそれです

梅雨時の北海道 離島カブツーは

衝動的な思い付きだったので

目標とか挑戦とは言えない

クローズ後の海外(台湾)ツーは

数年前から500円貯金をして

経験者からサポートを頂きながら

現在何とかチケットやバイク・宿をおさえ

かなり具体的なところ迄きました

先日同世代の男性から

参加表明があったので

彼は今

チケットやら諸々について

ネットを駆使して取得している事でしょう

これを見て参加してみたい人は

すべて自己責任

バイクは自分でレンタル

宿はBookin.comなどで予約

それができる方なら

ぜひ一緒に行きましょう

11月14日(木)

台北市内に現地集合です

そこから約5日間の予定で

台湾を反時計廻りに一周する計画

本気の方はご連絡ください

詳しい工程表をご案内いたします

 

 

 

二輪免許を取得するのに

年齢って関係あるのでしょうか?

初心ライダーの事故

リターンライダーの事故

その比率は確かに高いです

加齢と共に体力や判断力は低下します

一瞬の判断ミスは

重大事故につながります

それがオートバイという乗りものです

 

とある奥様の話ですが

ふと思い立ち

今年大型二輪免許を取得

まだまだ公道を走る事が

不安で怖いと話す

日帰りコースの近所を走りながら

少しづつ長い距離を走る練習中

そして峠道 高速道路など

様々な条件を経験している様です

そして『今年中にR66へ行く!』

タンデムじゃなく

自分の運転で山田温泉に行く

それが彼女の目標なんだと話す

ベテランライダーは軽く行けるよ

と言うだろうが

ビギナーにとっては勇気が必要だし

ハードルの高い挑戦なんだよね

ある意味

自身の卒検なんでしょう

そしてついに

R66通常営業最終月の10月

ご予約を頂戴しました

雨の運転はまだ怖いと思うので

是非とも晴れて欲しいと願うばかりだ

バイク女子よ ファイト!!

 

 

日常生活の中で

体に良いモノばかり口にする

そんな食生活をする人生は幸せなのか?

たまには脂ぎったホルモンだったり

イカの腸(はらわた)をアテに冷酒

茹で立てカニ身とミソも

そんな禁断の組合せこそ

生きてて良かったと思う瞬間だ

話が脱線しましたが

保守的に生きることも大事だけれど

冒険も人生には必要だよ

ある教授の研究結果によると

オートバイはスマートエイジング

(年齢と共に人生が豊かになっていくこと)

に有効な乗り物なんですって

脳を鍛えることにとても有効な

大人のトレーニングみたいです

そうはいっても

バイクって間違いなく

危険と隣り合わせである事は確かで

経験値が身を守る有効な手段

であることも事実だと思う

そこで

来年の事になっちゃいますが

教習所を貸し切って

ライディング・スクールってどう?

場所は山梨県南部

知っている方も多いと思いますが

隊長(あだ名)に相談してみます

どんな感じになるのかは

来春ご案内いたしますので

楽しみにしていてくださいませ