今年も万座に連れてって

毎年恒例のスキーツアー

今年も万座温泉へのルートにした

方々のツアーを検討したが

ピストンだったりで面白いルートが組めない

2日間掛けて周遊できる場所は

やっぱり上信越国立公園のココに勝る所がない

 

今回デビューとなる夏頃にメルカリった

山用ブーツの快適性も楽しみの一つである

ログ収拾のツールはジオグラフィカ(Geographica)

を試してみることにした

本来なら専用GPSを所有したいところだが

中々手が出せないのが実情だ

スマホのバッテリー消耗の対策として

充電用パックをバックアップとして持参

 

 

10:00 ヤマボクスキー場よりハイクアップ開始

笠岳の麓にある峠の茶屋を目指す

所要時間はスキー場のTOPから1時間

この先は今回 笠岳を巻かずに

県道66沿いを山ノ内町方面に下る

途中道路を反れツリーランをしながら

ハイクアップポイントから熊の湯スキー場を目指す

 

 

12:30 熊の湯スキー場 到着

レストハウスにて瓶BEER&ランチ

小一時間の休憩を終え横手山スキー場へ移動

リフト3本にて山頂

渋峠スキー場を滑り降り

14:30 万座へのツアーを開始する

日本国道最高地点の天候は良くない

引き返しツアー中止をするなら今だ

メンバーで意見交換を行うと

決行が3名 不安が1名

リーダーの私の判断で”決行”に決めた

視界こそ悪いが風は大した事がない

全員が視界に捕らえて居られる様

ペースを落としながら進む

 

 

15:30 山田峠 到着

今年は数センチの積雪があり

国道の真ん中を滑る事ができる

非難小屋にて小休止を行い

最後のハイクアップに備え栄養補給をする

目の前にそびえる坊主山

ザラメ状の雪に新雪が数センチ積もっており

去年のテカテカ&ピカピカのアイスバーンじゃない

滑落の危険はないが

雪崩に備え隊列を大きく広げる

この山頂からの眺めは最高なはずだが

今回はおてんとう様に嫌われてしまった

 

この先は万座温泉に向け滑り降りるだけ

昨年開拓したルートに向かう途中

慎重に一歩足を踏み出した

次の瞬間

目の前の斜面が2cm幅で数十mクラックが入った

推定30度ほどの急斜面なので

間違いなく全層雪崩の危険がある

この条件でのトラバースはリスクが高過ぎる

私の判断により今回は

私をスキーに連れてってルートに変更

幾つかのツリーランで滑り降りるが

やっぱり冒険魂には火がつかない

17:00 今宵の宿 万座高原ホテル着

 

1日目

総工程 16.8km
所要時間 7:44:44
最低高度 1,489m
最高高度 2,301m
(ヤマボクリフト2本 1,102m)
(横手山リフト3本 2,634m)
自走距離 13.064km
消費カロリー 2,256kcal

とアプリでは表示している

 

 

 

 

ツアー2日目

体に多少のハリを感じながら

10:00 ホテル出発

リフト事務所でツアー届けを提出するが

顔馴染みのパトロールと行き会えなかった

リフトを2本乗りついだ所で

万座山山頂に向けシールを装着していると

黒岩パトロールがお見送りに来てくれた

ここ万座温泉のパトロールには

お二人山スキー好きがおり

且つ真似できない程の健脚なのだ

日帰りで万座から毛無峠を往復

また七味温泉で風呂に入り戻ってきたり

今回の我々の逆コースでヤマボクに来たりと

まぁ到底私には無理な工程を平気でこなす

相当モノ好きな連中だ(笑)

話が面白くて話し込んでしまったが

『楽しんで行ってらっしゃい』と

激励をうけて出発となった

 

11:00 山頂よりツアー開始

息を呑むような絶景を目の当りにし

つくづく山スキーの醍醐味を感じる

そんな折 あるポイントから横手山方向を見ると

滑りたい衝動にかられるルートを発見

皆で次なるツアーの構想を巡らす

 

12:40 雪原やツリーランを楽しんでいると

あっという間に「山田入り林道」との

三叉路に合流してしまった

楽しい~

でも短~い

ここからは林道沿いを滑る

 

13:15 七味温泉 到着

今回のツアーは全員無事に終了

 

2日目

総工程 9km
所有時間 3:52:55
最低高度 1,236m
最高高度 1,996m
(万座リフト2本 1,226m)
自走距離 7.774km
消費カロリー 1,149kcal

 

今回の七味温泉ルートは楽しいんだけど

やっぱり距離が短いので寂しいんだよね~

でも

雪が無ければ入り込めない場所を

自由に滑り

景色を楽しみ

仲間と話し

おにぎりを食べる

山スキーは最高!!

 

 

今回のルートをGoogle Earth に落としてみた

 

当宿にお越し頂いてるライダーさんなら

一度は走った事があると思いますが

山田牧場から県道66で笠岳を越え山ノ内町へ

R292 渋峠 ~ 国道最高地点 ~ 山田峠 ~

三叉路を万座道路(県道466)にて万座温泉

万座ハイウェイ方面には行かず

そのまま県道466 ~ 県道112 をぐるっと回る

その内側の範囲に広がっているのが

古くより知られている

万座クラシックツアーコースといえる

 

さて天気次第ではあるが

今回発見した斜面(ルート)を

再来週に計画している

もう今から楽しみで仕方ない今日この頃・・