気分は北海道・・

皆さんにお知らせです

まずはこの記事を紹介します

『昨日まで勤めた会社が運営していた、EZOライダー川湯営業所。あまりにも突然の閉鎖でファンのみなさんにご心配をおかけしました。突然というより雑な閉鎖でした。会社と言う組織は時として冷酷だということをしりました。この回答を腹に据えかねる、私の家内が5月に入って早々に個人経営する計画で、単身で北海道の川湯温泉に行きました。
EZOライダーを大切にしてくれているファンの方々、これから行こうかなぁ~って思っていたライダーさん。安心して起こしください。5月20日頃からライダーハウスだけの営業になります。なにとぞ、よろしくお願いします。』

http://www.ezorider.com/

 

 

ライダーハウスの聖地

その北海道でも経営というのか維持していく事は困難な時代

数年前にここを知り 道東へ行ったらお世話になっている宿

ピーク時前にも拘らず満館で泊れない程の人気ライハのひとつ

 

ここ山田温泉の4倍程の規模をもつ温泉地にあり

高級温泉旅館の外湯利用ができ

徒歩圏内にはコンビニや居酒屋があるので食事も困らない

しかしココは何といっても泉質の良さは抜群で

ピリっと肌に刺激感がある強酸性泉

湯量豊富で新鮮な湯がガバガバ湧いている道東を代表する温泉場だ

東側に摩周湖 西側に屈斜路湖

R243パイロット国道と美幌峠 ルートを変えれば津別峠

摩周湖周遊道路の道道52やR241阿寒横断道路

「北海道は道東にとどめをさす」

そんな場所を堪能するにもってこいの拠点のひとつ

辺りは広大な牧場や緑多く山深い場所

食に関しては肉料理かラーメンまたはアイスクリームなど

山のモノがオススメである

そんな最高の立地条件にありながら・・ である

 

個人的にも無くなっては困る宿のひとつ

何とか存続していくとの事でホッとしている

以前伺った時は当宿より年間利用客は少なかったと記憶している

これからは独り立ちで運営していかなければならないので

多少の宿泊料UPで再開して行くようですが

経営的には厳しいだろうと想像する

どこのライダーハウスも同じだと思うけど

まったくダメなら閉鎖という選択肢が選べる

ところがお客様があり 常連様が増えるに従い

引くに引けない状況になってくる

馴染みのライダーさんとの再会も生き甲斐にかわる・・

いっそ閉じた方が楽になるのだろうけど

商売(あきない)というものは継続していくという事

なので生活費は他で稼ぐしかないのだ

今年の川湯は激励の訪問になりそうだ♪

 

 

 

 

さて当宿も通常営業となり

今週末は「そろそろお邪魔していい頃かなぁ」なんて

遠慮がちに馴染みの方々がお泊り頂きました

夕方早い時間から祝い酒(日本酒)を開け

終わったら持ち寄った焼酎やリキュール酒を次々に開け

久し振りの二日酔いになってみた

 

バイクの狭いスペースに手土産を積み込んで

「コレ うちの地元の地酒です」

一般的な普通の酒で悪いんだけど・・ と

そんな心使いが嬉しいものです

彼は今年 久し振りの北海道を2週間ほど楽しむ予定で

まだまったくのノープランと言っているが

私の日程とかぶる日が何日かあるので

7月の頭頃に”ある宿”で合流する計画だ

お互い携帯の電話番号は知っているが

Facebookのメッセンジャーでやりとりする事になると思う

またひとつ北の大地での楽しみが増えた訳だ

 

 

そうそう告知をしなければいけなかった

6月27日からしばらく休館になります

リニューアルしたばかりで もう休館なのかとお思いでしょうが

仕事だからしかたない

しっかり営業活動してまいります

 

6月28日(水)新日本海フェリーが新造船になります

エンジン出力が上がったのか 航行時間が大幅に短縮しました

ますます新潟~小樽便が便利になりました

その処女航海のチケットをゲットし渡道してまいります(^^)v

今年は改築工事でまったくバイクに乗れなかったので

普段以上に楽しみでしかたがありません

ある程度ルートを練りながら

時に直感を頼りに脇道に反れ

ペースを落とし ゆっくり満喫してこようと考えてます

 

再出発

まずは改装工事の進捗報告をします

大工さんらの作業は ほぼ終了に近づき

細かな作業を残すまでになった

しかし 本来の作業順というものは・・

下地の床を張り 壁から天井へと作ってゆく

そして壁紙などは天井~壁~床へと仕上げてゆくもの

 

ところが大幅な工事の遅れがあった為に

一部この順番を変えながらの進め方をした

よって仕上がりが可笑しな事になっている箇所が沢山ある

塗装も残ったままの状態となり

手すり等の木工部は角を丸めていない状態で好ましくない

今後 これらを自分で行っていくのだが

その際の養生ってものが面倒くさい訳で

手間を省けば仕上りにかなり影響し見栄えが悪くなる

でも先週の土間打ちで一応の完成と言えるところまできた

 

実家の小林商店との段差や

道との段差が無くなり オートバイを出し入れする事が楽になった

お金を掛けただけの価値は随所にしっかりと表れている

 

ところが

この本業の残務に集中したいところだけれど

欲かいて色々な仕事を頂いているので

なかなかコレに集中できずに悶々としている

山田温泉の源泉に供給している電力の電柱がどうも傾いている

目の錯覚ではなく どうみても傾いているのだ

原因は山に住む獣の仕業だ!

こんな木をかじっても美味しくないのに困ったものだ

 

 

また某温泉施設ではクレームが多数寄せられ村と対応を協議している

日々あるクレーマーからのモノでなく

非常識な利用客に対する善良な利用客からのご指摘なのだ

公共の温泉浴場で「湯船の中で歯を磨く人がいる」

「浴槽へと注がれる源泉の湯で、口から外した総入歯を洗う」

「洗い場で毛染めをしている」

今流行っている?「ヘアカラーを行ったまま浴槽に入っている」

洗い場の「空いている場所に座ったらソコは私の場所と怒鳴られた」

等々本当の事かと耳を疑ってしまうものばかりだ

この行為はすべて女風呂での出来事の為

私は確認もできず また入って行き叱る事もできない

『今の若者は・・』と言っている世代

中高年のおばさん方の常識の欠如には呆れてしまう

 

 

そして村に住むという事は

色んな役も当てがわれ その作業は大概週末にある

昨日行われた”信州高山ヒルクライムチャレンジ2017”

この自転車レースの役員に借り出され

その足で午後からは山田牧場組合の作業で

牛の放牧の為の準備作業をしてきた

まったく落ち着いて自分の事をする時間が無い日々

あー やんなっちゃうぜ

愚痴を聞く方もイヤになっちゃいますね ^^;

 

 

 

 

この週末は連休に九州ツーリングに行っていたT君が参上した

また貴重な小説と雑誌を手に・・

そして祝いの酒「鳥飼」

彼の旅情報はとても興味深く楽しい

 

そして今宵は岩○ご夫妻の「改築祝」の酒で飲む

洒落がきいてますねえ (^^)♪

でもT君 次回はもっと早く着てね

さっさと仕事終わらせてさあ・・ ^^;

 

美味しいお酒と小説は ゆっくり楽しませていただきますネ

と・・ この文章を書いているとクール便でのお届けモノだ

 

静岡からのひものです

小林家が皆 虜になっている逸品

いつも気に掛けて贈ってくれている幸ちゃん アリガトウ♪

こんな風にお客様に愛され支えられているって

本当に幸せな事なんだと思う

 

今月から始まる銀行さんへの返済は正直大変だけど

人の温かさに触れ励まされ

応援してくれている面々に恥じないよう頑張るぞ

そして毎日職人さんへのお茶準備してくれたおふくろにも感謝

そんなお返しのつもりで誕生日ランチへ連れ出した

たいした会話もできずに居たけど

美味しそうに食べる母の姿と笑顔が心に沁みた

 

山田温泉は新緑の季節

全国の県道66号線を走ろう♪って企画

【全国制覇R66】 http://route0066.com/?page_id=5033

その挑戦者達が この連休を使い踏破し続けています

その中のおひとり”林道マニア”さんからの報告に

とっても微笑ましいコメントが寄せられましたので

その一部を紹介します

「この企画に参加しなければ、多分行くことのない地域でした。ここで出会った人たち、福岡の娘(自分の)との2ケツ阿蘇ツーリングなど心に残る旅でした。企画したオーナーに感謝です。」

Photo by WEBより拝借

 

先の連休を使い

おそらく進学等でひとり住まいの娘さんに会いに行ったのだろうか?!

そこで道案内がてらにプチテンデムツーへと誘い

阿蘇の風を感じ

草の匂いや真っ青な空

そして背中に感じる娘のぬくもり

身振り手振りでコンタクトをとりながら絶景の中を走る

なーんかそんな風に勝手に想像してしまう

親父ライダーなら死ぬまでに経験しておきたいひとつだ

短い文章の中から微笑ましい親娘の関係が感じとれました

これからも素敵なBIKE LIFE をおくって欲しいと願ってます

さてこの企画

彼ともう一人が今年中の全国制覇が見えてきました

私はまったく牛歩のごとく年2ヵ所程度の進捗ですが

行動的な皆様のパワフルさに脱帽です

挑戦者は随時募集中ですので どんどん参加してくださいね・・

 

 

さてさて改装工事もやっと大詰めです

明日はついに屋内駐車場のコンクリート打ちです

この土曜日までにバイクが入れられるか若干心配ですが

この陽気なら大丈夫でしょう (^^)

 

そして私にもやっとバイクシーズンがやってきました

のびのびにしていた1万km点検を実施してきた

連休明けの雨の日

高崎のディーラーへ冒険号を届け

代車はBMWのスクーター C650スポーツ

排気量が650ccあるので高速道路も超快適です

雨もしっかり防げて これはこれでいいバイクではある

 

しかし世間はすっかり春なんですねぇ~

工事に明け暮れていたので感じなかったけど

ここ信州も・・ 山田温泉も・・ 春です

周囲の山々の新緑がまぶしく

日中は汗ばむ感じの日もちらほら

でも朝晩はまだまだ寒いです

やっぱり暖が欲しい場所なのです

そこで先日ついに「火入れ」しました

重量210kgは持ち上がらないので

限りなく分解して搬入を行った

 

今度のストーブはいいっすよ♪♪

温いです

大きなガラス扉から見える炎に癒されます

おそらく梅雨明けまでは焚く日があると思います

皆さん早く見にお越しくださいね~