『小林さん、死にますよ、、、』

前回のつづき・・

健康診断の結果が出て要精密検査となった

実は去年も精密検査を指示されていたのだけれど

自覚症状が無かったので ずーっと放っておいていたのだ

 

ただ今年は冬頃から体調が優れなく

すぐに疲れたり毎日ダルさがあった

「これは男の更年期」と勝手に思っていた

知人やネットでもそれは紹介されていたので鵜呑みにしていた

それが その症状がよくなるどころか次第に悪化していった

例えば寝起きのだるさは半端なく辛く

少しのお酒で顔が真っ赤になり

2~3杯目あたりで頭がクラッとする様になった

そして何よりお酒が美味しく感じられなくなっていた

 

また日常的なダルさから 気力というものが出なく

毎日自宅で横になりグダグダしていたかった

今思えば「鬱状態」だったと思う精神状態だったと言える

今日は自分の備忘録も兼ねて記してみるが

これを読んで少しでも心当たりがある方は早めの受診を薦めたい

 

 

 

2016.7.28 健康診断の結果

 

以前ここで話した通り腹回りは ずるして79.8cmとかなりデブってきた

中性脂肪:408 HDL:52 LDL:153 総コレステロール:244

このあたりはカッコいいオジサンを目指す俺としては気になるところ・・・

しかしこの後がいけない

HbA1c:5.5とほぼ上限値 糖尿病にも注意が必要だ

そしてγーGTP:184と過去最高値をたたき出し

尿酸値も昨年より下がりはしたが いまだに基準を超えている状態だ

村の保険予防係がうるさく再検査を言うもんだから

結果が手元に届いてから4日程禁酒してから医者へ行く事にした

 

 

2016.9.9 高山村の島田内科クリニックへ出向いたのである

この診断結果を持参したのだが 再度血液検査をするという

ところが驚きと共にショックな結果が出たのである

ほんのひと月程でこれ程数値が悪くなってしまうものかと驚いた

GOT:49 GPT:79 γーGTP:323

この三つがセットで基準を超えるとヤバイと知っていたので正直ショックだった

 

というのも自分の勝手な解釈だけど

γーGTPは肝臓の悲鳴でサイレンの様なもの

GOTとGPTは肝臓細胞の破壊度合い

なので後者の数値が正常範囲内なら「まだ大丈夫」だと思っていた

 

触診も受け問診を受けながら異常な状態なんだと説明をされる

『今から絶対禁酒をすること』

アルコールは一滴も飲んではいけないと言うのだ

「一滴もですか? 週一回とかもダメですか?」

『小林さん、死にますよ!』

先生の顔が真剣だった・・

私の顔から笑顔が消えた

ここまで言われ 初めてやばい状態なんだと自覚できた

『治るまで絶対に飲まないでください

今しっかり治しましょうよ

数値が良くなるまで真剣に頑張ろう』

そう親身になって諭された

俺も男だ 治るまでアルコールは一滴も口にしないと決めた!

こんな情の厚い先生なら信頼し裏切らず頑張ろうと思う

 

 

 

今は便利な時代で”γーGTP300”とググッてみると

出てくる出てくる・・

以下勝手に転用 http://siboukankaizen.com/2016/01/05/ganmagtp300/

γGTPが300を越えたらまず症状が出てきます。どんな症状なのかわかりますか。300を超えたときに起こったことは。。。体が朝からだるいです。これは確かです。半端なだるさじゃないです。とにかくだるい。気持ちも変です。どんな気分になるかというと、やる気が出ません。早く家に帰って寝たい気持ちになります。やる気はないし、気分は落ち込みます。暗い気分になります。
まだあります。それは体が熱くなります。微熱があるくらいになります。何となく熱っぽいのです。これはあまり体験したことがないのではないでしょうか。まだありますよ。右脇腹に違和感があります。こんな症状は初めて体験します。
今思い出せばまだありました。そういえば、熟睡はできないです。夜中に何度も目が覚めました。よく眠ることはできなかったです。このようにγGTPが300超えをしたのは初めてですが、
まとめますと。。。「だるい」「しんどい」「右脇腹に違和感」「熱っぽい」「熟睡できない」「きつい」こんな感じでした。このγGTPが300超えをした原因はやはりお酒の飲みすぎです。ですから今からでも間に合いますので、私のようになりたくない方は肝臓にいい成分を補給しておくことがいいようです。

 

おー この人判ってるねぇ~

私もこれと非常に良く似た症状がありました

と言うか・・ 今思えばほとんどこの症状です

笑っちゃうけど一人で悩んでもはじまらない

治せる病気なんだから治療すればいいだけじゃんかぁ

”成る様にしかならない”

 

今日 街の総合病院で腹部単純CT検査をしてきた

来週23日 検査結果を基に次の治療へとすすむ事だろう

昨年暮れにγーGTP:500を越えた後輩も今では一緒に酒を飲んでいる

彼はひと月ほどの禁酒で正常に戻ったという

俺の肝臓くんはどれ程の回復をみせるか分らないが

また仲間とそしてライダーさんと楽しい酒を飲みたいものだ・・・