やさしい時間

北海道ツーリングから早2週間が過ぎた

副業の大問題は保健所の検査で陰性と判断が出て

結果 無罪放免になった

発病された方の早い回復を願うばかりです

ただこれによって待ちに待った一年の楽しみは

頭のどこかに鉛色の雲がかかった様な気分だった

当初の予定より早く緊急帰宅する事にもなり

心底楽しめむ事ができなかった

ある意味 想い出あるツーリングになった・・・

 

 

帰宅後すぐに地元スキークラブの総会

任期満了の今年は役員改正の年

スキー学校長の職を再任されたので今後2年は継続して務める事になり

そして3連休は大勢のライダーさんで賑わい

私の北海道話を肴に夜も良く呑みました

ホントは遠慮したいところですが

この日ばかりは話の中心にて でしゃばってしまいました


※ ライダーさんからのお土産と余りモノの数々

 

週が明け平日もリピーターさんとその話&写真でまったり呑み

そして先週末は毎年恒例行事となっているバスケット合宿

怒涛のごとくスケジュールをこなし好評のうちに無事終える事が出来た

そうしてやっと平穏を取り戻した今日この頃・・

 

 

それにしても疲れがとれない

朝起きてもスッキリとしていない

SUNTORYセサミンEXを飲み続けたが あまり効果を感じられなかったので

今度はQ&PコーワGOLDα を購入してみる事にした

年々連戦連投が出来ない歳になってしまいましたよぅ (-_-;)

やっぱり肉とBEERが一番なのかな・・

 

 

帯広のRHヤドカリの家で観ていたDVDの続きが観たくレンタル屋さんへ出向く

「風のガーデン」を手に取りキャストを確認するとなんだか違うのだ

あの時観ていたドラマは何だったのだろうか?

ずいぶん探しやっと発見する事ができた

それは「優しい時間」ってヤツだった

今 少しづつ観ながら北海道を想う日々なのだ