いよいよ・・・

ぼちぼち梅雨明けとなりそうな日本列島

先日の7月10日 待ちに待った道路が開通

R292志賀草津道路・平床(煙が上がっている場所)から

県道66号線 山田牧場を抜けてくる部分が通れるようになりました

 

昨年の台風はここ北信濃でも大きなキズを残しましたが

やっと修復が終わり平常に戻りました

 

 

もうひとつお知らせがあります

常連様が待ち侘びておりましたジビエ入荷しました!

 

熊(ツキノワグマ)さんとニホンカモシカの燻製

ずーっと昨年の盆過ぎから品切れ状態のままでしたが

地元猟師さんに無理言って分けていただきました

 

数に限りがありますので

無くなったら今年分は終了となります

取り置きはしませんので早めの来宿をオススメします

※ 確かな製法で貴重な燻製ですが値段据え置きで提供します

 

 

 

北海道ツーリングから早1週間が経ちました

まだ心ここにあらず・・ 状態ですが

その最新の『生情報を聞きたい』

と渡道前にライダーさんがお見えになりました

 

上陸当日~2日目がどうも雨模様

そこで前半は「喰いモン」をメインにルート選定を考える

彼の好みと私のオススメ・・

ある程度に絞り込み そこに宿を絡ませる

後は当日の天気や気分で自信がルートをコーディネイトさせる

 

 

色々な旅のスタイルがあるとおもいますが

彼はある程度計画を立てた中で

臨機応変に進めるタイプなのだろう

実は私もこっち派です

まったくのノープランツーリングはせず

何かテーマや行き先を決めて計画を練る

 

旅は計画している時が楽しい とも言われますが

まったく同感である

こと北海道は他所へのツーリングと決定的に違うのは

足し算ではなく

引き算で組み立てるって事

ココとココとアソコと・・ と行きたい場所を上げていくと

その日のうちに宿に着けなくなる

 

そうそれだけ魅力的な場所が数多く存在し

美味しいものや珍しい呼び名の料理もあったりと

一度は食しておきたいモノが多い

なので気になる場所の中から「何処を削る」かって事になる

 

新造フェリーのおかげで

当宿にお泊りいただき 朝ゆっくりターミナルへ向かう

そんな使われ方が増えるのだろうと想像する

と言うか 是非そんなライダーが増えて欲しいと願う

 

ワクワクしている胸のうちが伝わってくる様は

一緒に酒を酌み交わしていても楽しいもので

ライハのオーナー冥利につきる

 

今回ココ以外のライハデビューをすると言うが

今年は今年だけの北海道ツーリング

思い残す事無くしっかり遊んできなさい (^^)

2017.7.15(土)8:04 新潟港に向け出発

気をつけていってらっしゃい (*^_^*)