ネマガリタケ

写真の力って偉大です

その一枚の絵だけで旅に出る理由になる

 

WEB上のある写真

雑誌に掲載されている写真

色んなところで情報は入ってくる時代

インスタやFBでも写真は溢れているけど

やっぱりプロが撮った写真は何かが違って見える

いつも構図は参考にしているけど

それでもナゼか自分の写真とはひとあじ違う

いつか奇跡の一枚を撮りたいと思いながら時は過ぎ

平凡なモノしか残せないでいる

 

 

昨年のホクレンフォトコンテスト「北海道の農業」部門の最優秀賞作品

 

北海道らしい田園風景の先に架かる虹

その農道を走る一台のカブ

荷台にはキャンプ用品を満載にしている

そこには理想的な旅を送る 名も知れないライダーが居る

私もいつの日かカブで日本一周をしてみたいと考えている

1200ccなんて乗りこなせなくなった頃

おそらく時間だけはたっぷり余裕ができるはずで

おおよそ一年をかけて全国をまわる

変態ではないので冬は南国 夏には北海道

その間は本州を走るとする

カブなので当然高速道路は走れないので下道を使い

一日200~300km前後ときめ

できれば毎日違う温泉に入れたら最高だ♪

その為にはなにより健康でいなければいけない

多少の蓄えも必要だな・・

旅を共にする犬なんか居たら寂しくないだろうか・・

改装工事が終わったら そんな妄想を描くようになった

 

 

2017年はホクレンフラッグの販売はあるのだろうか!?

昨年は7月1日から発売したので期待はしている

ダメなら パタパタ大好きライダーの私は

10年目を迎えた「北海道洗脳会」のオリジナルフラッグでもいい

いや このフラッグも欲しいと思っている

いずれにせよ 3週間後には北の大地に渡る

今年はキャンプはせず軽装で行く事にする

とほ宿やゲストハウス・ペンションに初挑戦しようと思う

いつもの様に50,000円を握り締め

お金が尽きたらどこかのライハで沈没してればいい

晴れているにこした事はないが

雨なら電車を使い観光しようと思っている

なーんか最近の俺はライダーじゃなくなってきているのかも ^^;

でも そんな余裕って言うのか

懐深い旅の楽しみ方ができる大人になったと言っておこう

でも毎年言ってますが

行く前のプランニングの時が一番楽しいのかもね~

 

 

 

 

最後に2・3諸連絡です

①R292志賀草津道路~R66山田牧場越えのルートが通行止めです

冬季閉鎖解除に引き続き道路の復旧工事となりました

概ねひと月程の予定となっております

 

②皆さんお待ちかねの”ネマガリタケ”ですが

今年は時期が大変遅れております

採れる場所には未だ沢山雪が残ってます

山深く入りすでに採っている方がおりますが

私は知らない山には入りませんし

熊さんとも遭遇したくないので危険を冒してまで採りません

でも今週末は一度山に入ってきます

なので多少は収穫できると思いますので

ライダー諸君のお越しをお待ちしております !(^^)!