「男とオンナの隠れ家」

当宿をご利用いただいたライダーさんからの紹介で

雑誌「男の隠れ家」に取りあげられました

どのライダーさんか存じませんが 紹介ありがとうございます♪

 

R66は今まで宣伝広告費を使わず

ネットと口コミだけで広がりをみせてきました

リピーターがリピーターを呼び

ここで意気投合したライダー達が どこかでまた仲良くしている

そんな姿をSNS等で見掛けるとこちらも嬉しくなる

山田温泉の信じられない程の熱湯温泉や

垣根を作らない常連様のしぐさ・態度・・

そんな雰囲気が仕事のストレスから開放され

同じバイク乗りとして同好の士の輪が広がったのだろう

しかし反面

「あまり世の中に知られたくない」という声も耳にする

この言葉が示す意味!

この一言が私には一番ありがたい言葉である

なのでこれからもそんな宿作りを心掛けていきたい

 

さて この雑誌の話に戻そう

よくコンビニで見掛けるこの雑誌

題名のインパクトにつられ つい手を伸ばしたくなりますよね

こんなメジャーな月刊誌に掲載いただける幸せ 人の縁・・

でもこの雑誌を見て一般の旅行客が来られては困る

そこは何度も編集の方にも訴えてきた「ここはライダーハウスです」と

やんわりとバイク乗りが泊る宿です・・ と

この意図が伝わらない 勘違いする文面は困る訳で

そんな私の思いはいかに!?

 

3月27日発売の5月号 是非皆さん購入してください

小~さく載ってますので探してネ

うちの他に3ヶ所のライダーハウスが同ページに掲載中です♪

 

 

 

 

先週から急ピッチで進んできました改装工事

いまだに設計変更や現場合わせを繰り返し

修正図面を書き直さないと訳判んなくなってる

と大工さんも困惑している現場です

しかし徐々に骨格が完成し全体像がみえてきました

思った以上に狭く感じる個室や

既存の窓位置が悪く 結論がでないままの場所

理想は徐々に妥協せざるをえなくなり

工事費が増す事を必死に回避している日々

 

 

そうそう大切な事をお伝えしておきます

女性専用の相部屋が無くなりました m(__)m

言葉にすると「男女共用の相部屋」となります

大きな部屋に間仕切りをして男性側と女性側とするのか ①案

着替えスペースだけ作り 後はどこへ寝ても良しとするか ②案

(仕切る方法は恐らくカーテンで仕切る予定です)

現段階では決めず完成してから考えようと思っている

なので女性ライダーさんの意見を伺いたいところだ・・

個室が空いている場合はこっちに寝泊り頂く選択もありかと

なので女性限定で投票をお願いします♪

 

 

個室も気になりますよねー

個室は全部で4部屋になります

広さは3~4畳ほどです

フェリーで例えるとツーリストSが近いかもしれません

全室カギ付きなのでプライバシーは確保できます

じゅうたん敷きの洋室が2つと2段ベット部屋が2つ

2名様の利用を想定してますが 我慢すれば3名いけます ^^;

どの部屋も寝具付きにしますので

結果的に料金設定は据え置きと考えていいでしょう

 

細かな小物置き用の棚などはnewOPENに間に合わないかも知れません

いずれにせよ4月22日(土)は常連様によるお披露目会やります

できるだけ早く到着頂き

開店準備の為のお手伝いボランティアを募ってます

御代はいただきませんので各自お酒持参でしゅうごぉ~です

今まで支えて頂いた皆様と共に

新たな門出を一緒に祝いませんか !(^^)!