カブ乗り手を挙げて~

カブ(CT110)で散歩してきた

最高速度は4速で80km/hほどは出るので 一般道ならまったく問題ない

登り坂を我慢すれば 110ccあれば十分楽しめる

大排気量バイクとは違ったルートが選べる事が最大のメリット

 

お客様を見送り 慌てて準備をし10時過ぎに出発

ガソリンタンクの容量は5リットルほど

今回は3リットル補給なのでワンコインで満タンに・・

そして今回デビューの携行缶(ジョリカン)にも補給しておく

 

これによりバイクに5リットル+携行缶にも5リットルの計10リットル

総走行距離は400kmは確保されたことになる

 

 

R18号を海に向け走る もう何年もここ走ってないナー

長野県と新潟県境の「赤川スノーシェード」 まだしっかり通れるんだ!

下り坂のワインディングをカブがかっ飛ぶ

以外ときつい急カーブだ  靴底をスリながら激走する赤いカブ

フレームなのかサスなのか・・ 変な搖動が気になる

そんな事より細く安そうなタイヤのグリップの方が心配にもなる (・・;)

 

 

 

普段は道路の真ん中 やや中央寄りを走るのだが

今回はキープレフトで走る

交差点からの飛び出しや 右折車両など感覚に戸惑いながら

順調に上越市へと辿り着く

一つ目の目的 スーパーホームセンター”ムサシ”で買い物

カブに取り付ける箱を選ぶ なんといっても品数豊富

115リッターの大型BOXに決めた

黒い色にオレンジの留め金具!! 格好イイぜコレ

今付けているBOXをこの中に収納し 簡易的にロープで固定する

デカすぎる?! いいや この位がちょうどいい

 

 

次の目的は能生でしょー そうカニ (^^)v

遅ランチはカニ カニ カニ・・

「蟹が食える 蟹が食える 蟹が食えるぞー 蟹が食える・・♪」

口ずさみながら 上機嫌で海沿いを走っていると 雲行きが怪しい

間違いなく進行方向は雨が降っている

・・ん どうしよう

やっぱり雨が降り出した しかも大粒だ

残念だけど今回は諦めよう バイクの向きをスルッと換え「きときと寿司」へ

 

茶碗蒸しを頂きながら ネタを考え4~5皿にしぼる

写真(携帯)はトビウオとカレイ

 

 

外は霧が巻き 雨粒ではないが 地味に服が濡れてくる

そんな天気へと変わっていた

仕方ないのでコンビニで簡易カッパを購入してはみたが

思ったより防寒性に乏しい それにパタパタとうるさい

 

 

 

そうだ!

俺にはとっておきの温泉があった事に気が付いたぜ

秘密の場所の「内緒で楽しいでね by管理人」温泉

冷えた体を暖めるには十分過ぎる極楽温泉だ

今回も貸切にて堪能できた

 

 

ふと時計をみると ちょっとヤバイ時間になっていた

今夜のお客様は静岡県からの「ピンキーず」ご一行様

まぁ リピーターさんなんで慌てはしない

きっと風呂に入って すでに1~2本空けているやもしれない・・

それでも超特急で宿に向かい まだ陽が高いうちに到着

 

今宵も愉しい夜会がスタート

カブの話 旅の話 カメラの話・・ バイク乗りってやっぱりイイ

来年はピンキーず企画「現地集合 現地解散キャンプツー」やります

皆さんカブの準備はできてますかー?

現在 各都道府県の支部さん募集中です

できればピンクナンバーのカブを所有しているライダーさん希望