スキーの手入れ

信州は一年の半分がグリーンシーズン

そして半分はウィンターシーズン

こと山田温泉となると その傾向が強い

つい数ヶ月前まで

暑かった日々の事なんか忘れてしまいます

毎日 冬仕度というか

生活を冬仕様に 変更する毎日である

そして今年は自宅&店と2軒分なので忙しさは倍増である・・

でも 面白いのは

夏と冬との付き合う仲間が まるっきり入れ替わる事

「今シーズンもよろしくお願いします」と握手を交わす

冬の仲間は異種独特な親近感がある

さて肝心の「雪」だが

しばらく期待できそうに無い予報である

地元 ヤマボクもこんな状態

天然雪オンリーのスキー場なので深刻である

一度積もったのに 数日の暖かさで解けてしまった

しばらくは近隣のスキー場へ遠征するしかないナ。。

スキーヤーとは不思議な動物で

板を手入れ(チューンナップ)する時間が好きである

日常的なワクシング

大会前のワクシング・・

それぞれ思う事は まったく違っていて

私のような この歳になると

過去の自分と向き合う 大切な作業であったりする

いろんな思いがこもったモノ(スキー板)だからこそ

用具を大切にする心が生まれるんだと思う!