コメント募集中

怠けてはいませんよ

ちゃんと仕事もしておりますよー

ただブログ更新だけはサボってますが・・

 

 

まずは言い訳をひとつ ふたつ

私の花粉症は秋です

恐らく稲アレルギーでしょう

なので外出は極力控えております

ただ山田温泉に水田は無いので快適です

そして今月2回目の通風発作で苦しんでます

まったく泣きっ面に蜂です

 

 

先の3連休はドンピシャのタイミングで台風18号でした

予約では連日満館だったR66も閑古鳥かと思ったが

なんと!この時期きまって訪れて頂く団体の皆様

バイクを自動車に乗り換え

全員来館いただきました

 

また違う団体様もキャンセルせず車にて来館

ホント有難い限りです

加えて元気な顔を見せに訪れていただき嬉しかったな~

そんなだから酌み交わす夜会の酒は格別です

また連泊された浜っ子のご夫婦様は立派だった!

この状況の中バイクで参上してくれました

 

だけど話によると大した雨にも遭わず

危険な状況には遭遇しなかったと言う

当然キャンセルは相当数あったのですが

逆に『キャンセル多発ですかぁ?』と連絡が入り

『自宅に居てもつまらないので伺います』って常連さんも登場

どういったらいいのでしょうか・・

うちのリピーターさんは凄いですよね

気合が入ってるって言うのか!

変わってるというのか? Mっていうのか?

向こう見ずっていうのやら ^^;

 

 

うちはライダーハウスなので

自動車で旅する方の宿泊はお断りしてます

ただ2度目以降であればそのルールは当てはめてはいない

それはホームページにも謳っている所の

「一種独特な雰囲気を理解できる」による所である

ではなぜ最初はNGなのかと言うと

それ自体には大した理由は無い

単に私がそう決めただけである

 

しかし大儀名分的に理由付けするならば

あの小さな温泉街で商売をしていくって事

宿泊業では一番後発で始めた当宿なので

他所のお客様を取る様な客層をターゲットとしない

また実家は多少なり旅館様にお酒を買って頂いてる

そんな田舎事情を説明すればご理解頂けるでしょう

様々なしがらみから開放されたその時は

ガチに全力で旅館業しちゃうかもネ

でも今はその時じゃないんです

 

 

話を戻しますが

開業当時より数回目かに「今回は女房を連れて行きます」とか

「○○を土産に買って帰るので、今回は自動車で行きます」とか

皆さん上手にライハを利用して頂いてきました

ただリフォーム前の部屋配置だと

混雑が予想される時に個室予約入れて良いだろうか?!

と皆さん遠慮気味にされている事も私は気に成っていましたが

もうそんな心配はさせないで済む事となったと思う

また皆平等に年をとり 徐々に体力が衰える訳で

日本各地に在るライダーハウスの利用定義が

しだいに変化する日も近いのかもしれませんね

 

 

さてさて

数年前に紹介させていただいた栗菓子の話

老舗和菓子店の「朱雀」

台風の中 信州に訪れた理由はずばりコレです

限定400個の「朱雀」ですが

朝7:30に並んでも買えなかったとリサーチしていたので

6:00過ぎに山田温泉をタンデムで出発し見事ゲット

地元に居ると理解できないのだけれど

都内ではもの凄い人気を誇る幻の栗菓子だという

インスタ栄えするので余計人気があるのだろうが

肝心の味は全て栗だという表現をされていた

ジモティーだけが知らない朱雀の話でした

小布施堂 栗の点心「朱雀」
http://www.obusedo.com/kurigashi/suzaku.html

 

 

 

最後にもうひとつ話題を・・・

先日お話させて頂きましたHP予約フォームの話

じつはあれから毎日PCにかぶりつき

色々ググッては作業 ググっては作業の日々

気に入らない部分の改良が自力では限界なので

満足度80%で完成させた

 

しかし作業を続けているうちに全面改訂しようと決意

壱から新たに製作しております

文章を見直し 写真を撮りなおし

シンプル且つ見易いページ構成にしております

今流行の”売れてる理由”とか”私がススメる理由”的な文言

当ホームページにも入れようと思ってますが

使われる理由?

支持される理由?

まぁ題名はどうでも 当宿の良さって何だろう??

 

随分昔の話だけど・・

皆さんも一度くらい履歴書って書いたことあるでしょ

その時「自分の長所って何だろう」と考えたと思います

照れくさいと感じながらも『私の長所は明るく、元気な所です』

なーんて書いた人多いんじゃないのー ^^;

やっぱり我が宿ルート66はもっと繁盛して欲しい訳で

初めて来ようか迷われているロンリーライダーさんの

その心を掴む様なフレーズを入れたいと思うんだけど

なかなか思い浮かばないのである

皆さんは何でうちを選んでくれたの?

もう一度来たいと思った理由は何?

今日は皆様から生の声を聞かせて欲しいと思ってます

是非是非 協力してネ